2008年07月04日

王と妃<17〜67>

KBS 全186話

第17〜67話
いやー。長いなー。ここまできてもまだ1/3です。
66話で、スヤン大君が王座につきます。
幼い端宗が、追い詰められて「譲位」する様は
気の毒というか哀れというか…

退位しても、上王として生きることも出来ない幼い甥に
スヤンはまたも追い打ちかけるのかね?
端宗を殺せというハン・ミョンフェ の非情なこと…

ブログランキングで人気レビューも読む

端宗の退位に一人涙する成三問。
彼が後に「死六臣」と呼ばれる事件を起こし
最終的には端宗を流刑にしてしまう人物かー。

もう一人、スヤンの妻はつつましい方で
甥を王の座から追いやった結果が気に入らないようですね。
でも、嫁の昭惠は自分の息子を「王孫」にしたいと企んでいたくらいだから
嫁姑が分かり合えるわけもないわね。

人気ブログランキング参加中

【関連する記事】
posted by 更紗 at 15:50| 広島 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 韓)王と妃(視聴中) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
更紗さん、アンニョン!
私も見てますよ〜長いですよね、暗いですよね。なのになぜかしら〜?(笑)
幼ないゆえに追い込まれるしかない端宗が気の毒で哀れで。嫡流といっても、結局は強いものしか生き残れない世界は非情ですね。ジャンミ夫人?(首陽の長男嫁)の憎々しいこと!ん〜この先ムカついて机叩きたくなりそうですけど・・^^;やっぱり見てしまいそうです。「女人天下」も今頃見てます!これもクセになるドラマです〜
Posted by モカ at 2008年07月07日 20:46
★モカさん
 遅くなりました。
長いですよね。
これからは、いよいよ昭惠が色々と悪女っぷりを見せてくれそうですね。

「女人天下」あれはすごいです。
最後は呆れるほどですよ。
Posted by 更紗♪@管理人 at 2008年07月14日 17:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。