2006年01月19日

茶母(チェオクの剣)<12>

(ノーカット版)
出演/チャン・チェオク(ハ・ジウォン)ファンボ・ユン(イ・ソジン)
チャン・ソンベク(キム・ミンジュン)
2003年 全14話

4144071391チェオクの剣
NHK出版

日本放送出版協会 2005-10
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


第12話
ユンは官軍を叩き起こしますが
ウォネはユンに苦言を言います
「今の従事様は、ジャンを捕らえるためではなく
チェオクへの愛着や執着で動いているように見えます」


人気ブログランキング参加中
「否定はしない。しかし執着しているのは
謀反にたいしてであり、その張本人がソンベクだ」
「従事官様は、ジャンに私的な感情を抱いてます。
チェオクの半分でも部下の事を考えて下さい」
うーん。ウォネ様お見通しですな。
でもペク部将はハラハラで「いい加減にしろ」と止めます。
「俺もやってられませんよ」
そこへ、別の官軍がやってきますが
「帰りません」と言い張るユン。
ユンはウォネに「戻れ」と

ウォネの兄は盗賊に殺されたのね。
祖父も父も盗賊に殺されたとは・・・
貧乏の中母親と生き抜いたから結婚もしないかったらしい。
「ようやく所帯を持ってもいいかと思ってたのに
ムダだった」と

でも、この後から来た官軍って変じゃない?
ペク部将も気付いたみたいね。

「ジャンを逃したのは昨日だ、来るのが早すぎる」と
「海州監営へ行け。すぐ戻ってこいよ」
ウォネ様頼むよーーー

一方穴底の二人。
チェオクはまだ出口を探してます
そして、水を飲んで、布に水を含んで
それをソンベクの口へと含ませます。
ソンベクの唇が紫で
患部が膿んできたようですね。
「水をかけてくれ」「指図するな」
「頼む」そしてチェオクは患部に水をかけてやります。
沁みるみたいです。
膿みを押し出そうするチェオクです。

王様は、セウク捕将に「無能だ」と
「お話がございます。人払いをしていただけませぬか?」と
セウクは無能とまで言われてはね
「手がかりを掴みました。私の部下までもが
裏切っておりました。ピルジュンが首謀者です」と報告します。
ところがピルジュンは先手を打って「辞表」を書いてました

王様、あんたこそ「無能じゃん」と言ってやりたいわ

ユンもヤン判官が綾井と思ってたのね。
「イ部将を帰らしたか?」
「海州に送りました」
「私とペク部将、そして飛虎(ピポ)隊だけだ。
剣を放すな。一掃してやる」

そしてチェ都房と加藤が囲碁をしているトコに
医局長@チャングムが・・・
「監営からきた判官も私の手の内だ」と
やはりそうでした。

またまた穴底の二人。
「七歳の幼い妹も、私の目の前で家畜のように
連れて行かれた。今生きていれば20歳を過ぎてるだろうな
どこかの男の妻になったかもしれない
子供を産んでたら、その子供までも賎しい奴隷になってる
何が正しくて何が間違っているというんだ?
患者は治療を受け、飢えた者に食物を与えるのは間違いか?
人間が人間を家畜のように扱い、虐待し、働きもせぬ者が
私腹を肥やすのが正しいのか」

「私はそんなことは知らない」
「新時代がきたら剣のかわりに農具を持ち
畑を耕して、妻と子供を育てる夢も見たこともあった
それが、お前らの言う反逆であり謀反なのだ」
「生きたい。新時代を…」

気を失うソンベク
「ジャン・ソンベク」と呼び
彼を抱きしめるチェオク。
そして、ソンベクが懐に入れていた
チェヒのチマの紐を見るチェオクですが
気付きませんね。
それどころが髪結んでますよがく〜(落胆した顔)


チェオクに抱かれた状態で目覚めるソンベク。
いとおしそうに抱きしめます。
髪に結ばれた紐を見るソンベク
チェオクの髪をなで、頬をなでていると
目覚めるチェオク。

「お前と山塞にいる時、生きることがあれほど
幸せだったことはなかった。
剣を手にしてからは世の中への怒りだけで生きた
初めてお前を見た時、剣を捨てたいと思った。
お前に、心を奪われていくにつれて怖くなった
うらめしかった。
いつかお前に剣を向けねばならぬことが
初めて剣を捨て平凡になりたいと思った。
しょせんはムダな希望にすぎなかったが
ここで死ぬことになってもお前を忘れないだろう」

「勘違いしないで、私はただお前を生け捕り…」
そこでチェオク倒れます。
這ってチェオクの元へ行くソンベク
ムカデに刺されたのでした。

そしてユンが穴に気付きます
「チェオクそこにいるのか?。チェオク。チェオク」
でもチェオクは黙っています。
ソンベクの口をも塞ぐのでした。


『生きているのか?二度とお前に会えぬなら
私も生きているとはいえん』

ユンの気持ちを知ってか、知らずか・・・
チェオクはソンベクを守りました。

今度はソンベクがチェオクの手当てをしています。
「なぜ返事をしなかった」
「お前ならどうした?考えなどない体が先にそう動いただけだ」
と同じ事を
「寒い」と震えるチェオクを抱きしめるソンベクです。

官軍たちが引き上げます。
チェクチに「やつらがどこへ行くか調べろ」とペク部将

ソンベクはチェオクに名前を聞きます。
ソンベクはチェオクの毒を吸い出して飲んでしまったようです。
「愛している。生まれ変わったら二度と会わぬようにしよう」
言葉にならないチェオク
「名前は?」と聞かれるのに答えないチェオク
早くいいなさいよー
「ジャン・ジェヒ」と…

チェオク、やっと出口を見つけました。
「ジャン・ジェヒ」とやっと口にしましたが遅いんだよー
「目を覚まして、一緒に暮らすんでしょ・・・
私もあなたを愛しているわ。一緒に出ましょ
私ひとりが残されるのは、もううんざりなのよ。
死なないで、だめよ・・・」
ソンベクにすがりつき泣くチェオク。

その頃、ユンたちはヤン判官を捕らえようとします
「一人であれ百人であれ私にとっては一塊の敵でしかない」
うーん。カッコいい台詞だねー。
そこへ、二組の間にチェオクが現れます。
ソンベクの体をペク部将が捕らえます。
チェオクはわざとヤン判官に捕まります。
ソンベクとチェオクを交換させるためですね。

チェオクだめだよ。
そんなことユンにさせちゃ。
「勝手にしろ」とユンは言うが
死んでいると思っているペク部将は
チェオクと交換します。
「罰は後で受けます」と・・・
最初はただま臆病者だったのに、いい男になったねペク部将

そして交換される時にソンベクを見つめるチェオクの顔
ユンもチェオクとソンベクの間に感情があるのを
知っているのよね。辛いねみんながさ・・・

ピルジュンはセウクを引き入れようとしているね。
自害しようとしているトコを助けさせます。
ナニは「お兄様も亡くなって私一人で生きろと?」と
「死ぬなら私もお供します」
ナニちゃん、何気に激情派だね。


ユンは、チェオクの心を知って辛いトコですな。
チェオクのテントに行き、
縄を解いてやります
「座れ。謀反を阻止できる絶好の機会だったのに
何故自らを人質にした?奴を愛しているのか?」
うなづくチェオクです。
「私は従事官を退く。・・・
お前は私、私の母のところへ行くのだ」

「私は若様の嫁にはなれません」
「それは私が判断する。お前は私と一緒に行くのだ」
「私は子供も産めません。師匠にそう言われました」
「私はお前だけでいい。」
「従事官様は、将来を約束した方がいます」
「自分を騙したことだ」
「従事官様とは交えない賎しい身分です。」
「私が賎しくなればいい」
「私にもこんな自分がわからないのです。
奴に剣を向けるはずの私が何故こうなったのか
もがけばもがくほど、どんどん深みに嵌ってしまう
自分が分かりません」

「行こう。奴を忘れるほど遠くへ。行こう
私も自分を騙さない。
妾の子に戻ってもいい、百姓になってもいい
お前は、私がいて呼吸できるのだろう
私も同じだ。お前なしでは、私も生きられない」

「私の体を木陰に隠しても、すでに離れた心は隠すことができません」

ユンも辛いとこです。

チェオクとソンベクは兄妹です
何か血が引き合うものがあるんでしょうね
それを愛と思っているだけでしょうが
ユンとチェオクは、チェオクが心に閉じ込めている気がします。
ユンとの身分の違いのせいか?
そのように生きてきたものは変わらないのか…


人気ブログランキング参加中
←クリックしてみてね。

TBされる方は、コメントよろしく〜
posted by 更紗 at 00:00| 広島 ☀| Comment(17) | TrackBack(8) | 茶母(完) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
更紗さんこんばんは。

正直見るのがホントに辛くなってきました。ギブ一歩寸前です。何がダメって言われるとすごく困るんですけど、やっぱり主役の3人の誰の気持ちもほとんど理解できないところかしら…。

そのうえきょうは「けものみち」を逃がしてしまいました。がるるるる。更紗さんのレビューを読んで次週につなげたいと思います。
Posted by ruko at 2006年01月20日 00:03
更紗さん、こんにちは。昨夜は今まで以上に切ないシーンでした。
ソンベクとのやりとりも多かったですが、忘れられないのは、チェオクが滝に現れてからのユンの目です。
あの目を見ていると、ユンの気持ちが痛いほどわかるようで、辛くなりました。

チェオクは最後まで、ユンへの気持ち(今のことはわからないけど)、ただの一度も言葉にすることはないのでしょうか。
チェオクも辛いけど、ユンの苦しむ姿もつらくて・・。
Posted by kazune at 2006年01月20日 09:55
>rukoさん
 こんちはー
まあ視点が一度定まってしまうと変わらないしね。
NHK版では「茶母」は楽しめないかも・・・
後二話ですが、ラストの展開に対してrukoさんの反応が今から楽しみです。

>kazuneさん
 こんにちは♪
一気に切ない度がupしてますね。
ユンの目は「チェオク」だけを見ていて辛いです。
チェオクはソンベクを愛していると思い込んでいる気がしますが兄とは分からない限りそれが思い込みとは分からないし
チェオクはユンとの未来が見えない分
ソンベクとの夢を見てしまうんでしょうね。
Posted by 更紗♪ at 2006年01月20日 10:24
更紗さん、こんばんは!
12話ですっかり廃人になりそうです(笑)
ウリソンベクが素敵で〜!!
けどやっぱりあるのは、彼らが育てきた境遇、時代の身分制度が土台にあるのですよね。。。それを強く感じてしまいました。
Posted by so-so♪。 at 2006年01月20日 20:41
更紗さん、こんばんは。
>「ジャン・ジェヒ」とやっと口にしましたが遅いんだよー
まさに そう!
このパターンは 6話でソンベクに 父の生死の話題でもやられたので
またなの? でしたー。
Posted by mayu-mayu at 2006年01月20日 23:14
>so-soさん
 こんにちは♪
13話から廃人化する方が多いみたいですよー
私もやはりその辺りで呆然としましたもん。
 なんと言っても現代ではなく、あの身分制度があったのドラマですよね〜
チェオクのソンベクへに惹かれる気持ちも、その土台があってですねー

>mayu_mayuさん
 こんにちは♪
このドラマも韓ドラの定番で「早くいえーーー」っての多いですよね(笑)
今じゃないでしょ。さっき言いなさいよって(苦笑
Posted by 更紗♪ at 2006年01月21日 14:23
更紗さん、こんにちは。
今回KNTV版では字幕のミスがありましたよね。ぺク部将の「ソンベクを殺しましょう」という台詞。おかしいなあと思っていたのですが、やっぱり「ソンベクを放しましょう」が正しかったようですね。全く逆の意味じゃないか!と字幕に突っ込んでしまいました。

いよいよ来週は魔の10分カット。10分くらい放送枠を拡大してくれてもよさそうなものですが、そんな融通の利かないところがNHKなのかな。

さてBS2の木曜22時枠ですが『チェオク』の後は春の改変期まで、ドラマの放送予定は無いようです。このまま韓ドラ枠は無くなってしまうのでしょうか。しかし『飛天舞』をNHKが買ったという噂もあるようです。そう、『アウトライブ』のドラマ版ですよ。これが事実ならかなり嬉しいかも…。これまた人が飛びまくるのかと思うとワクワクします。
Posted by 慧 at 2006年01月21日 17:58
こちらにも♪
チェオクは本当に心が離れてしまったのですかねー?ユンも大切な人のはず。チェオクはこれからもっと苦しむんじゃないかな・・と思うのですが。それにしても兄妹といい加減気付いて!ですよね。もしかしたらチェオクは気付いていた?
Posted by モカ at 2006年01月21日 22:03
イ武官とペク武官が大活躍でしたね。
ソンベクとチェオク、兄妹なんだからそんなに愛し合っちゃまた後で辛い思いをしちゃうじゃないの。
早く気づいてよ〜〜

13話から廃人化する人が多いんですか?!
あと2話が楽しみになってきました。
Posted by mitomito at 2006年01月22日 10:59
更紗さん、こんにちは♪
ペク武官って、情に厚いだけの人かと思っていたら
なかなか冷静な判断もできる人だったんですね。
茶母とは言え、仲間として認められてるチェオクは幸せ者です。
でも、ソンベクへの気持ちが足を引っ張っているのも事実。
どういう結末になるのか目が離せません。
Posted by シフォン at 2006年01月22日 11:08
>慧さん
 おおーコメントありがとうございます。
そーそー。あれではオカしいですよね〜
ただの間違いなのかしら?
「飛天舞」みたいですわー。でもチェオクのアクションにノレなかった人にはまたキツイかもね(笑)
私は大歓迎ですわん

>モカさん
 心が離れたというよりも、ユンとの未来よりソンベクとの未来の方が夢が持てるということで
ソンベクの目指す社会に魅入られている気がします。


>mitomitoさん
 13話から廃人化する人が多いらしいです。
かくいう私も、その辺りだった気かします。
単純に一話から楽しんで見てはいましたが
呆然としてしまったは次話からでしたし・・・

>シフォンさん
 ペク部将は、ここにきて勇敢な部将になってきましたね。
チェオクは実力もあったけれど、今まで部将たちの
手となり足となって働いてきたからか?仲間たちからの信頼も厚く、大切にされていますね。
まあユンという従事官の元だから・・・とも言えますが・・・
 ソンベクへの気持ちは、愛というより「夢を見ている」と感じます。
結末はお楽しみに〜
Posted by 更紗♪ at 2006年01月22日 17:17
更紗さんこんばんわー
今日やっと12話見ることが出来ました
もう3人それぞれに感情移入してしまい
ますねー。チェオクはまだ兄だと気づいてないですよね?
ユンとはどうしても結ばれない、かすかな期待もないんですもんね・・
チェオクがソンベクを愛していると言った時のユンの顔・・
ソンベクのおまえを愛しているの言葉も切ないです(泣)
Posted by きょん at 2006年01月22日 19:10
>きょんさん
 こんばんは♪
チェオクは兄と気付いてないようです
あのチマの紐さえ覚えていないのね〜
ユンとは、結ばれる希望がなく、ソンベクとなら
『夢』を見れるってことなんだと思います。
なんにしても、ユンもソンベクもチェオクも全ての思いが切ないです〜
Posted by 更紗♪ at 2006年01月22日 20:48
更紗さん こんにちは☆

本当に焦らされますね。定番です。
妹の話をしてるときに名前を言わないソンベクと
名前を聞かれて答えなかったチェオクに
もうイライラして、感動も半減、、、な感じでした。
ユンが哀れで仕方ないわ〜

今後どうなるのかすごく気になります。
11話は録画を失敗してしまったので
今度は失敗しないようにしなきゃだわ〜

またお邪魔しま〜す☆
Posted by ゆゆ at 2006年01月24日 11:16
更紗さん、こんにちは。

チェオクにとってユンは血のつながりはなくても、家族同然の存在。でも、ソンベクは血がつながっていても、恋心を抱く男としての存在。なのではないかと思っています。

チェオクがユンに寄せる想いは、唯一の身内に対するようなものなんだと。それに今回気づいてしまったのではないかと思います。

でも、正直言うと、恋愛モノは感想を書くのは難しいですね・・・。
Posted by akko at 2006年01月25日 14:56
>ゆゆさん
 こんばんは♪
ほんと焦らしますよね〜
11話失敗ですかー。後二話大事ですので
お忘れないよーに〜

>akkoさん
 こんばんは♪
なるほどそういう解釈もありですよねー
私はあくまでもユンも愛しているんだと思ってます。
ただ、身分をすり込まれている分、ソンベクの目指すものを一緒に夢見ているのだと感じてまーす。

更紗
Posted by お返事 at 2006年01月25日 20:57
Posted by at 2006年01月27日 19:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

気づけ!第2弾 チェオクの剣〈第12話〉
Excerpt: ため息…。イ・ペク両武官が男っぷりをぐぐっと上げたところだけが私の中での最大の「見せ場」でした。チェオクがソンベクを男性
Weblog: new雑記帳
Tracked: 2006-01-20 00:01

チェオクの剣(茶母)12話
Excerpt: ソンベク〜!!!! と思わず何度叫んだことか。だって、だって、ソンベク素敵なんだもの〜!!いいシーンの連続なのに洞窟で暗いのがもったいない〜!!といきなりミーハーですみません(笑)チェオクの気持ちが..
Weblog: diary(徒然なるままに)
Tracked: 2006-01-20 20:42

チェオクの剣 [ 茶母 ] 12話 NHK-BS
Excerpt: 画面が暗いって???? よく見えないから余計に 吹き替えの声が耳につくよ! 今回は イ武官&ペク武官が 男を上げたっ  謀反を阻むためというより チェオクに対する執着だけ イ..
Weblog: 韓ドラ diary
Tracked: 2006-01-20 23:12

チェオクの剣12
Excerpt: 泣きました・・・チェオクに。ソンベクに。なうりぃ??(ユン)に。 でも ある意味私の「チェオクの剣」は ?????? ここで終わった・・・・(-_-;) 予告を見ていたからある程度予想はして..
Weblog: モーちゃんのひとりごと
Tracked: 2006-01-21 22:04

『チェオクの剣』(12話)-許されぬ愛
Excerpt: ド恋愛モード突入〜〜〜 字幕版を夜中に見てものすごく盛り上がった12話なんだけど、あぁん、そのセリフをカットして欲しくなかったーーー
Weblog: 雲のゆくえ
Tracked: 2006-01-22 10:54

「チェオクの剣」12話
Excerpt: 今回はペク武官を見直しました。ユンは私情に走って兵士たちを酷使しようとするし、ウォネはそんなユンに意見して、あわや決別か?という状況です。そんな中、ペク武官は意外なほど早く応援に来たヘジュの役人たちを..
Weblog: ほろ酔いハングル
Tracked: 2006-01-22 11:02

チェオクの剣 第12回「許されぬ愛」
Excerpt: あぁぁぁ。実は第11回「追跡」の録画に失敗してしまいまして(つд`) 30分しか撮れてなかったんです。彼にあれやこれや録画を頼んでるので文句も言えず、、、本当にガッカリです。と言うことで、第11回の半..
Weblog: ゆゆworld *
Tracked: 2006-01-24 11:12

「チェオクの剣」第12話
Excerpt: チェオクの剣NHK出版 日本放送出版協会 2005-10売り上げランキング : おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools NHK BS-2にて毎週木曜日放送中。番組情報や..
Weblog: 韓国ドラマファン
Tracked: 2006-01-25 14:22
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。