2006年06月05日

復活<7〜8>

(so-netTV)
出演/オム・テウン ハン・ジミン

fuukatsu.gif

復活 OST (KBS TV Series) (韓国盤)復活 OST (KBS TV Series) (韓国盤)
韓国TVドラマサントラ

Pony Canyon (KR) 2005-06-22
売り上げランキング : 434

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


第7話『再会』
第8話『交錯する線』

段々と20年前の記憶が戻ってきたハウン。
心の整理をつけるためか?
20年前にウナたちと住んでいた家の前に・・・

人気ブロングランキング参加中

決意も新たに、シンヒョクとして帰宅したハウン。

不安で一杯ですよね。
そして20年ぶりに会う実母との再会も・・・


ハウンは母との再会に、抱き付き合い衝動を抑えて
冷静に行動していました。
でも、自分の部屋が分からず、妹の部屋を開けるなんて
笑ったけどね。

それにしても、ハウンはシンヒョクを演じるつもりはないみたいで

まんまハウンです。

少し演技しろよー。ってくらいバレバレなんですが(笑)

そして、ウナはシンヒョクが副社長をしている
武陵建設へ初出社します。

ガンジュは、汚職刑事ハウンが死亡したことを掴み
養父ジェスに取材を申し込みますが・・・
ジェスもどうしていいか分からないといった感じです。
誰を信用すればいいのか?ってトコですね。

そしてハウンは、シンヒョクの日記のパスワードを解き
その日記から、身近な人間の情報
そして、シンヒョクがどうやって生きてきたか?を知るのでした。

シンヒョクはやかりガンジュを好きだったんですね。
しかし、ハウンがガンジュと結婚できるはずもなく
ガンジュも望んでいることなので
サングクの誕生日パーティで「婚約解消」を口にします。

スチョルもシンヒョクとハウンが兄弟であったと知ります。
彼はドンチャンと繋がったし、どう動いてくるのか???

それにしてもサングクの誕生会で「死刑廃止」の話題になり

自分の家族が理不尽に殺されたら


ほんの数日の死の恐怖では 足りません


同等の苦痛を与えないと・・・


これはあんたたち(サングク・テジュン)に対する言葉だよ
いつか、その意味に気づく日が来るのさー


さて母の再婚相手のインチョルですが・・・
父の事故に関しては関わっていないにしても
気付いていたりとか、知っているのかも
それでも、愛していた母を妻にしたいがために
黙っているのかな?と思ったり
なんにしても、この人もキーマンになりそう。

そして警察もスチョルもハウンの事件を解決できない。と
その状況に業を煮やしたジェスは
ガンジュに連絡を取るのでした。

そしてガンジェは、ハウンを調べ始めます。

コンベンションセンターの入札が大詰めを迎えてます。
J&Cと武陵建設の競争は激しくなっていますが
ハウンはあくまでも「真っ向勝負」のようですねー

そんな頃、刑務所でマンチョルが亡くなります。
ハウンは探偵を雇い、情報収集をしていきます。
この探偵が前科ものらしいけど、なかなかいい働きをします。

そして、いよいよ。
ガンジュがハウンの写真を見てビックリし
ウナは入社式の副社長の顔を見て
息を呑むのでした。

あーもう、ウナが切なすぎるのよね。
そしてハウンも可哀想で
お互いがお互いを思っているだけなのに
あの道路越しにウナを見つめていたハウンに
気付くウナがよっぱらって「まぼろし」を見たと
思うトコなんて泣けて泣けて・・・
ジヌなんて、お邪魔虫なだけよ!!

せめてウナには打ち明けてもいいんじゃないの?
とは、思うけど言わないんだろなー
だって殺人絡みだし、危険だもんね

人気ブロングランキング参加中←クリックしてみてね。

posted by 更紗 at 18:23| 広島 ☀| Comment(8) | TrackBack(2) | 復活(完) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
更紗さん、こんばんは。
もう少しシンヒョクらしく演技するのかと
想像していましたが、、
>まんまハウンです。
そーなんですよ!
そのせいか すっかりハウンに感情移入して見てしまい
涙、涙です。。。
温厚なキーマン・インチョルが 気になりますね!
Posted by mayu-mayu at 2006年06月05日 19:11
更紗さん、はじめまして。
私も同感。
>まんまハウンです。
いいのか〜と思いましたが、
考えてみると、ハウンは生前のシンヒョクについて
ほとんどしらないんですよね。
再会してすぐに亡くなっちゃたし・・・
とはいえ、あそこまで変わっちゃうと周りも気が
つきそうですよね。
Posted by らいむ at 2006年06月06日 01:38
更紗さん、こんにちは♪
ウナにも真相は打ち明けないような気がしますね〜。
として...
まんまハウンのシンヒョクに対してウナがどういう感情を抱くのか? 注目です。
ジヌは全然及びじゃないんだけど、ウナに接近している様子を見てハウンが誤解したりするのかな?
ガンジュの気持ちの変化も気になりますね。
Posted by シフォン at 2006年06月06日 14:13
>mayu-mayuさん
 こんばんは♪
やっぱシンヒョクらしく生きると思ってましたよね。
マジまんまハウンでしょ。
でも、だからこそ余計に涙を誘います

>らいむさん
 はじめましてーコメントありがとうございます。
そうですよね。シンヒョクの事ハウン知らないんですものね。
でも、あまりにも自分を出しすぎで母は何か感じますよね。
まさか死んだはずの子とは思ってはいないでしょうが・・・
皆がシンヒョクが変わったと思ってて、その時期がハウンの死期と同じことから誰か感づきそうです。
ジヌ辺りが一番早そうな気がします。

>シフォンさん
 こんばんは♪
そうウナには教えてあげて欲しい気がします。
でもシンヒョクであるハウンに心惹かれていくってこともありですよねー
そうなると、凄い大波乱ありそうです。
ガンジュもハウンに気持ち揺らいでいるようですしね。
Posted by 更紗♪ at 2006年06月06日 20:31
カンジェは、記者としてハウンの素性をどこまで暴いてゆくのでしょうか?警察という特殊な場所を神聖なものにしてくれるでしょうか?

ウナはハウンと話す機会があるのでしょうか?スチョルは本当に可哀想な役です。ウナより痛々しく思います。

楽しませてくれるドラマです。
Posted by leaf at 2007年01月30日 08:04
劣leafさん
 ガンジュは記者根性で色々と知っていきますよ
その過程も楽しめると思います。
 ウナとハウンは、まふボチボチと・・・
スチョルもそれなりに活躍してくれるのでお楽しみに〜
Posted by 更紗♪ at 2007年01月30日 14:49
感動です。

「華麗な一族」なんて、だんだん見たくなくなってます。

父が母にしたプロポーズ話も、なかなかよかったです。

ハウンがウナの事務所にいこうとしたが、思い留まって、口笛するなんて。

ずるすぎます。

スチョルとハウンの再会も、両者複雑でした。そして、ウナとハウンの再会も、感動です。

早く来週にならないでしょうか?
Posted by leaf at 2007年02月01日 02:39
劣leafさん
 「華麗な一族」あれは・・・ですね。

あの口笛もですが、ウナがハッとするシーンがあるたびに胸キュンですよね。
ハウンの視線がとても物悲しくてドキドキします。
Posted by 更紗♪ at 2007年02月01日 17:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

復活 8話 So-net
Excerpt: ナマンスポ????♪ の オープニングが流れると スイッチON したかのように 涙腺がゆるむみたい・・ ここは泣くとこか? と思うような場面でも うるうるしちゃうー。 ハウンとウナの仲睦まじ..
Weblog: 韓ドラ diary
Tracked: 2006-06-05 19:12

「復活」8話
Excerpt: ハウンはガンジュに結婚はしないと告げ、シンヒョクの気持ちを代弁しています。 このハウンとしてシンヒョクを語るとこがいいんですよね。 あとのシーン、秘書さんとお酒を飲んでいる時もそうでしたが、危なっかし..
Weblog: ほろ酔いハングル
Tracked: 2006-06-06 13:55
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。