2006年10月01日

ドクター・フー<1〜4>

Doctor Who: Complete First Season (5pc) (Dig)Doctor Who: Complete First Season (5pc) (Dig)
Billie Piper Christopher Eccleston Camille Coduri

2006-07-04
売り上げランキング : 24719

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


    ↑
海外版ですのでご注意を


第1〜4話
一話「マネキン・ウォーズ」
ここでドクターとローズの出会いがあるのですが
マネキンに襲われたローズを助けることで知り合うけれど
「人類滅亡を狙う存在を止めようとしている」と言うドクターだが
どことなく胡散くさいのが、リストファー・エクルストンのせいなのか?
それにしてもローズ(ビリー・パイパー)が古臭くきれいに見れないのは
きついか?と思ったりしもしたが話が進むに連れて
関係なのがわかってくる(笑)

人気ブログランキング参加中

二話は「地球最後の日」
BFよりへんてこドクターに興味をそそられて
タイムマシーンに乗っちゃって行ったのは
地球最後の日。
それにしても、あんな一反木綿みたいな人間になっちゃうのは勘弁
まだ「サウンド・オブ・サンダー」のタコの方がマシだー(?)

三話は「にぎやかな死体」
葬儀屋で死体が動き回るという…
葬儀屋のスニードと召し使いグィネスですが
グゥネスの役割がなんとも・・・

四話は「UFO ロンドンに墜落」
エイリアンの姿がなんとも「ET」の緑バージョンって感じ(笑)
一年も行方不明になっていたとは、宇宙旅行みたいに
タイムトラベルしていると年とらないのか???

レビューかくほどのドラマじゃないけれど
つらづらと感じたことだけ・・・

人気ブログランキング参加中←クリックしてみてね。

posted by 更紗 at 20:57| 広島 ☔| Comment(2) | TrackBack(1) | 欧米ドラマ<タ〜ハ行> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
更紗さんこんばんは。

エイリアンたちがしょっちゅうブーブーとお*らをしていたのがイギリス人のジョークの感性っていうかなのかと思い、ちょっと引いてましたがエクルストンの素っ頓狂な感じは嫌いじゃないのでレビューはしないと思うけど(エクルストンリタイアのときにもう一度書くかな)、とりあえず続けて観ようかと思います。

ただ、毎話、ストーリーのつじつま=ドクターが補正する事件や事故=をあわせるために誰かが命を落とす、というのが後口よくない気がしています。
Posted by ruko at 2006年10月02日 14:40
>rukoさん
 こんばんは♪
そーそー。あのつじつまあわせのような『死』の数々は、よくないですよね。
 まあストーリーはあってなきようなものなので、後はまとめて気が向いたらレビューするとします。
それにしても毎日は見るのが大変。
Posted by 更紗@管理人 at 2006年10月02日 21:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

Fantastic!? ドクター・フー
Excerpt: イギリスのドラマを観られるって久しぶり(「シャーロック・ホームズ」以来?)、というか地味ですけどマイチェックリストに載っているクリストファー・エクルストン(プロフィールはIMDb参照)がドクターを演じ..
Weblog: new雑記帳2
Tracked: 2006-10-02 14:11
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。