2006年11月24日

だめんずうぉ〜か〜<2〜4>

だめんず・うぉーかー〈6〉
倉田 真由美
4594052355


第2〜4話
レビュー書いてないですけど見てます
最初しょーもなー、と思いつつ見てたけど
結構面白い(笑)

人気ブログランキングで別のレビューを読む

第二話の「だめんず」は「マザコン男」
小山内社長と再会して、小山内はまりあが気になるようですけど
すっかり彼女気取りのナツは
小山内の母と同じ誕生日だったために
大恥をかくハメに・・・

そこで、まりあの鉄拳炸裂パンチ
まったくボッチャンは親にも殴られたことがないからね
まりあにビジッと言われるのが心地よさそうです(笑)


でも、同じくまりあも大河内というマザコンにひっかかるんだけどね

三話のだめんずは「優柔不断男」
あー。こんな男だとイライラ
「私が注文しちゃる」と仕切ってしまいそうな私。

カリスマ美容師には大笑い
彼女も二人で相談して!!ってあんたがく〜(落胆した顔)
優柔不断にも限度があるわなー

小山内のアタックの指南役がブルースなのに大笑い
どこかで使ったような手だよねー。って
まりあ気づけよ!!

四話のだめんずは「うそつき男」
とうとう登場。青木さやか、もとい友子の四股彼氏
なんと高知東生なのに大笑い
なんだかピッタリの配役・・・

だましてだまして、やっと目覚めたと思ったら
まただまされてー
まあ、それでもいいって女がいるからねー
ダメ女がダメ男育ててんじゃないか?


ても小山内が準備できなかった出版社のコネ
ブルースで頑張ってくれたのには
やはり「まりあへの○」かなー
それが裏目に出ましたが・・・

まあ、それにしても「浮気をした男は繰り返す」もんですよー
「だめんずうぉーかー」の女性は肝に銘じましょう。

人気ブログランキング参加中←クリックしてみてね。



posted by 更紗 at 22:08| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日)だめんずうぉ〜か〜(完) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。