2007年06月13日

春のワルツ<8〜20>★★★

春のワルツ DVD-BOX 2春のワルツ DVD-BOX 2
ソ・ドヨン ハン・ヒョジュ ダニエル・へニー

バップ 2007-04-25
売り上げランキング : 189
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


第8〜最終話
結局、途中でタルくなってしまい録画だけしておきました
終わったので一気に見ましたよ。

やっぱ紆余曲折なのは疲れるので一気見が楽だったり(笑)

ブログランキングで人気レビューを読む

チェハのロードマネージャーに選ばれたものの
イナには冷たくされるしチェハも怒ってばかりで
辛いことばかりです。

でも、ウニョンがどうもほっとないチェハは
イナからウニョンをかばったりしはじめ
そんなチェハの姿にイナは気が気ではないようです。

やっぱ、惹かれあうものがあんだねー
この二人には・・・

結局、ウニョンの登場に焦ったイナと
チェハの義父母によって婚約式が行われ
その場でチェハは、ウニョンを選ぶのでした。

まあ当然反対はされるし、大騒動ですけどね

そんな二人ですが、スホの父が現れて
ウニョンもチェハ=スホと知ってからが
もう大変!!

母の事故死は、スホ父のせいだし、
ウニョンにとっても手術後にいなくなったスホに対する
わだかまりもある
「スホとは絶対にダメ」という固定観念は
なかなか砕けません
しかし、フイリップから「ウニョンに手術をうけさせるためだった」と聞き一転態度は軟化します。

チェハの父の大臣就任も近い時
チェハは、スホに戻るわけにはいかなくなります。
このままウニョンといると、いつか彼がスホだとばれると
恐れる者たちにより、二人は引き裂かれることに・・・

しかし、ウニョンが訪れたソウルでのリサイタルで
怪我をした指を放置したまま演奏を続けたチェハ
彼の手はもうピアニストを続けられなくなってしまいます

渡豪し、イナも着いていきますが
一年後、帰国したイナから聞かされた真実に
渡豪するウニョン。
無事二人は再会しますが・・・


ピアニストじゃなくなったチェハは
一体どうやって生計を立てているのでしょうかexclamation&question


人気ブログランキング参加中

posted by 更紗 at 17:20| 広島 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 韓国ドラマ<ハ行> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私は春のワルツは結構本気で見たのですが・・・

最終話のしかも後半でガクッときてしまいました。
なにっ? この終わり方!

徹底的にすれ違っておいて、こんな終わり方ないっしょ〜〜
韓国ドラマって最後の終わり方が不自然なものが多いと思いません?

当初作成した原作を、引き伸ばせるだけ伸ばしておいて、どうしようもなくなって終わらせるからですかね?
Posted by いっちゃん at 2007年06月17日 06:07
★いっちゃん
やはり引き伸ばすことによって間延びしたり、つじつま合わせで無駄がでたり
何故、いいことないのに韓ドラは視聴者に答えちゃうんでしょうか?
まあ春ワルは評判よくなかったらしいがでたり…

ラストが突拍子もなかったりして拍子ぬけするのは勘弁ですよねー
Posted by 更紗 at 2007年06月17日 19:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。