2007年10月05日

恋人-ヨニン- <1〜4>


恋人 BOX-I恋人 BOX-I
イ・ソジン キム・ジョンウン チョン・チャン

ポニーキャニオン 2008-01-09
売り上げランキング : 1721

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


あらすじ/幼い頃に両親を失い組織暴力団のカン会長(チェ・イラ)に育てらたハ・ガンジェ(イ・ソジン)と
美容整形外科医のユン・ミジュ(キム・ジョンウン)は、あまりにも違う世界で生きてきたが、
ガンジエの怪我の治療をきっかけに出会い惹かれあう
しかし、ガンジェには大切にしてはいるが一度も『愛している』とは言っていない恋人パク・ユジン(キム・ギュリ)がいた。
一方ミジュも顧客でセレブなマダムからの勧めでお見合いをすることになる。

第1〜4話
暴力団のNO2として生きてきたガンジェですが
恋人がいても満たされない生活をしているようです。
一方の、ミジュも美容整形外科医として名声はそれなりにあるものの
勤務医では・・・
それぞれ満たされない者の出会いから始まるのね。

ブログランキングで人気レビューも読む


そんな時、カン会長の妻でミジュの患者のチャン・ヤングムから息子の嫁として狙われるミジュ。

息子と結婚させようと企んだ見合いですが
息子は上手のようで、代役に見合いさせ
でも、その場のミジュの強気の対応に
反対に惚れちゃうセヨンです。

ある日、妊娠していた友人が彼に捨てられたと泣きついてくる。
黒い服にえくぼの男と言う人相だけを頼りに、敵討ちに向かったミジュが襟をつかみ罵ったのは他ならぬ子分たちと食事中のガンジェだった。

ここのシーンは大笑いでした。
襖が開くたびに大笑い。
ガンジェの表情も可笑しかったよ


プレーボーイのセヨンですが
ミジュにあの手この手で迫ります。
ミジュもまんざらでもない様子だけど
イマイチのり気とも思えない。

ある日、ガンジェがミジュの部屋のドアを叩く
実は隣に住む恋人ユジンの部屋にベランダ越しに入りたいためだったのですが、変わりにドアの暗証番号を教えるミジュ。

ヤクザ家業では家族は望まないガンジュに
「高価なプレゼントより結婚」を望むユジンでは
上手くいきそうにはないけれど・・・
何と言っても妊娠しているしなー。と
思っていたら「別れ」を切り出すがく〜(落胆した顔)

ミジュの父は信島で牧師をしていて、妻亡き後、
孤児院を併設し子供たちの面倒を見ているが
娘ミジュ名義の土地を島の知人の借金の担保にしてしまい、
その土地に目をつけたのはカン会長で、
ガンジェはミジュの土地とも知らず交渉のため島に向かい
ミジュは自分の土地を売ってソウルに病院を建てるのが夢なので
土地を買いたいとの話にウキウキして帰島する。

しかし、現れたのがガンジュでビックリ
偶然にしてもよく出会う二人ですね。
土地を売りたいミジュはガンジェたちを夕食に誘うが
そこで数人の男たちに襲われ、ガンジェが腹部を刺されてしまう。襲ったのは同じ組でガンジェと敵対するチャンペ。
会長がガンジェばかりに目を掛ける為、
中国人の男たちに襲わせたのでした。
表ざたにしたくないガンジェはミジュに治療を頼むが、
ミジュは人の生死に関わりたくないと一旦は治療を拒みます。
しかし応急処置をし、彼の治療をするのでした。

一方は母から無理に帰国させられたセヨンですが
ガンジェとは因縁の間柄なのですね。
ガンジェばかり可愛がる父にいつも反抗的な態度をとっているセヨンですが
本音は父に相手をしてほしい子供心。

ミジュに会いに行ったセヨンは父に
ミジュに父に疎まれていると告白するのですが 

事情があって遊んでいるんでしょ!
何も考えていないようには見えないわ。
と、ミジュに見透かされセヨンの思いは一層強くなったようです。


ある夜、ガンジェは教会の礼拝堂でミジュの父に礼を言うが、
ミジュも君と同じ迷える子羊だと彼女も孤児であることを示唆するのでした。

ガンジェはミジュに
『自分は孤児で16歳で孤児院を逃げ出した時 道に迷った』と
告白します。
この二人はなんだかんだと言いつつも惹かれあっているね。

サンテクから連絡を受けたユジンはガンジェに会いに来る。
ちょうど急用が出来たガンジェはユジンを連れて、
礼も言わずにソウルへ帰ってしまう。

ミジュとしては、なんとも癒えない寂しさを感じたようです。

セヨンの母はガンジェに海南島へセヨンを迎えに行くよう頼むのですが、そこには罠があるようです。
ミジュの方も病院に戻ったものの首になってしまい
セヨンからの誘いに乗ることに・・・

またもやガンジェとミジュは空港で出くわし、
機内の隣同士の席で悪態をつきながら2人揃って海南島へ向かうことになります(笑)

セヨンはミジュを一人部屋に残しガンジェに会いに向かうが、
ふと父がガンジェを始めて連れて来た日を回想しています。

誕生日プレゼントに欲しかったのは効果な車などではなく
父が大切にしている時計が欲しかったセヨン
それをガンジェがしているのを見て
「盗んだ」と悪態をついているトコに父から
「私がやった」と聞かされたセヨン
その日から、セヨンは父をめぐってガンジェに
強い嫉妬心を抱いてきたのですね。


ミジュはバラの花びらを浮かべたジャグジーで鼻歌交じりのセレブ気分を味わっていましたが、
そこへ現われたのセヨンの女ユン。
ミジュは一気に夢から覚め、セヨンの部屋を出るのですが
彼女を追いかけてきたセヨンと、どこからともなく現れるガンジェと3人知り合いであると初めてしる面子。

ガンジェと同じホテルへと移ったミジュは
折角だからと海南島観光をする事にして、
案内を申し出たガンジェと二人連れ立って観光に向かう。

ガンジェの本来の目的の一つは自分を襲った一味を見つけ出す事で、ガンジェの観光案内が実は敵の目を欺く為だった事に怒ったミジュ

しかし、信島に帰島する際に偶然カメラに写った男たちが
彼を狙っているのだと気づき知らせに戻るミジュ
すでにガンジェの背後には彼らが迫っており大乱闘になる。
人質となったミジュを追いかけるガンジェ。

ところが連れて行かれた場所で待っていたのは人物は、
相当量のコカインがガンジェらミョンドン派に渡っていると告げるのでした。

これもチャンペの仕業で。会長とガンジェを葬って組を乗っ取る計画だったのだ。
その計画に会長の妻もかんでいるのよね。

ガンジェのもう一つの目的はペグン建設。
そのことで代理人が会いに来るが
その代理人がセヨンの女だとミジュに聞いて
株取引の邪魔をしていたのがセヨンだったと知るガンジェ。

全てが解ったガンジェはミジュを使ってセヨンを呼び出し
また利用すると怒るミジュですが、
父が担保にして土地の競売を知り
ガンジェと取引してセヨンを呼び出します。

ミジュはガンジェに、土地を守ってくれた礼を言うが
ガンジェは冷たくドアを閉める。
ふと気に掛かったガンジェが、再び鳴ったベルにドアを開けると
そこに立っていたのはセヨンでした。

うーん。子供だよねセヨンって
父の気を引きたいがだめに父の足ょ引っ張ることをするなんて
だからダメなんだよ。


人気ブログランキング参加中



posted by 更紗 at 16:41| 広島 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 韓)恋人-ヨニン-(完) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。前からいつも感心しながら楽しく拝見させていただいていました。
「火の鳥」でソジンさん初見でしたが、すっかりハマってしまい(とってもステキでした!)
その後、ソジンさん見たさに恋人を見始めたところです。ガラリと替わった役ですが、違和感がないと言うかクールで魅力的ですよね。しばらく又楽しみです!
Posted by サクラ at 2008年10月31日 17:16
★サクラさん
 はじめまして、レス遅くなりました。
最近更新が止まり気味ですけど
ぼちぼちと継続しておりますのでよろしくお願いします。

イ・ソジン氏、今は「イサン」で見ているのですが「茶母」ファンの私としては、時代劇の彼がやはり素敵です(笑)
「恋人」ではクールなんだけど優しいとこがいいですよね。
Posted by 更紗♪@管理人 at 2008年11月03日 20:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/59026745
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。