2007年11月09日

魔王<9〜10>

(全20話、so-netTV)

魔王 DVD-BOX 1魔王 DVD-BOX 1
オム・テウン;チュ・ジフン;シン・ミナ

ジェネオン エンタテインメント 2007-12-05
売り上げランキング : 224

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



第9〜10話

オスはヨンチョルの職場を訪ねます。
しかし、ヨンチョルは事件への関与を否定し
オスから逃げるだけでした。

ブログランキングで人気レビューも読む


スンハはジュンピョ記者にヘインに付きまとうのを止めるようにと警告してます。

スンハにとって、ヘインは童話の妹みたいな存在で
安らぎ・癒しなんだろうね。


テフンの弟も亡くなっていました。

でもスンハはテフンの弟のはず
この弟の死には、別の人が身代わりになっているってことだろうな。
と、思ったらやはりそうでしたわ。
スンハの姉は、テフン弟の友人の姉
つまりテフン弟として葬られた友人がいたわけね。
姉スンヒも都合よく失明していて、弟が入れ替わっていても
分からない。って筋書きだ

ただ、姉がストレスを感じている。と医者が言っていたので
ソレはスンヒが今の弟は別人だと感づいているのかもしれませんね。


高校時代ヨンチョルはオスたちに
苛められていて、ナイフまで用意していて
ソレをテフンが預かった日に、事件が起こったわけだ
つー、ことは・・・
あのテフンを刺したナイフはヨンチョルのモノだったんだ
この臆病者ヨンチョルがナイフなんか用意しなきゃ・・・


つーか、その前に「イジメ」なんかなきゃよかったわけだが・・・

なのにヨンチョルは担任に聞かれても
テフンが彼を庇って事件に巻き込まれたといわなかったのね。
とんでもないヤツだ。
もしかしたら、ヨンチョルもスンハの毒牙にかかるかもね。

ある日キム・スンギ宛てに宅配が届きます。
中にはソクジンがある女性と抱き合っている写真が同封されていて
最初はからかっていたスンギですが
その相手の女が、ヒスの妻だと知って

さあー大変!!


さて、オスの父ドンヒョン。
さすがにやり手政治家。
テフン弟の死因に関して、しっかりと調べるように
ある男に指令を出しています。
あの事件の後、ドンヒョン本人に
「お前たちをずっと見ている」と言いに来た
テフン弟の行動を忘れていなかったのね。


ソラはスンハとヘイン同席の上で面通しを受ける。
ヨンチョルをオスが呼び出し
ソラにたずねるが、ソラは「違う」と言い張ります。

えーーー。間違いなく、ソラに縫いぐるみあげたのは
ヨンチョルだったわよーーー。
と、思ったら、ソラはヨンチョルに口止めそれていたのね。
ヨンチョル、ちゃっかりしてるじゃん


ジュンピョ記者宛てに届いた宅配には「月」のタロットカードが
入っていました。
そのカードは「待て」という意味。

しかし、ジュンピョ記者は校長であった叔父に会い、
12年前に自分の書いた記事の背景について詰問し
あの情報はウソだったのか。と・・・

そして、ジュンピョ記者は12年前の事件を調べる内
テフン弟の事故死の現場へと向かった。
そして当時の様子を記憶していた老人の口から出てきた事実は
亡くなった少年の名前が「スンハだった」でした。

さて、ジュンピョ記者。この情報をどうする?
彼はオスとドンヒョンに対しての怒りの方が
強そうだからなーー


人気ブログランキング参加中

posted by 更紗 at 19:07| 広島 | Comment(5) | TrackBack(1) | 韓)魔王(完) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
更紗さん、こんにちは〜^^
別人に成り変っているとは思わなかったのでここはビックリでした(笑)
この時テソンは自らを消して復讐にすべてを捧げる決心をしたのかしら・・。
姉は何か気付いてるでしょうね?彼女をだまし続けているスンハも心が痛んでいるだろうに。
オスは序盤ではトラウマがあるようには見えなかったのだけど実は相当苦しんでるのだと思う。
夢に見るぐらいだし・・
ヨンチョルへの執拗なイジメが事の発端だとは思うけど彼も現場でテフンを見捨てていた。
先生にも真実を隠していたし・・。
人間の嫌な部分をまざまざと見せつけられて苦しいドラマなのにどんどん引き込まれていきます!

Posted by モカ at 2007年11月10日 15:08
更紗さん、モカさん、こんばんは♪
オスに殺意はなかったということは分かったものの
やっぱり発端はイジメですよね〜。
オスやソクジンに会った時のヨンチョルを見ると
加害者と被害者の認識(傷の深さ)の違いをまざまざと感じます。
いじめた方は忘れちゃってますもんね。
先生に言えなかったのは報復を恐れていたんだと思うけど、
学校側を擁護する記事を書いたソン記者も標的になるくらいなら
事件の直接的原因だったヨンチョルも・・・?
Posted by シフォン at 2007年11月10日 20:30
★モカさん
 こんばんは♪

スンハはテフン弟だとは確信してたんで、そこは驚きじゃなかったけど、どうやって別人になりすましてる?かが気になっていたのでスッキリしました(笑)

お姉さんは気づいていながらも、スンハの庇護の下に生きるしかないし、黙っているってとこなのかな?
それか、弟になりすましている人間にも暖かさを感じているのか・・・
 ヨンチョルは怯えていたんでしょうが、
事件が発覚して自分に風が吹いてきた時点でも黙っていたので、ある意味スンハの標的にもなりかねますね。

★シフォンさん
 こんばんは♪

発端はイジメなのでオスに非があるんですけど
ヨンチョルの今現在の怯え方には、オスそのものに対する怯え。と言うよりも事件に関係しているのがバレる怯えの方が強いと私には見えました。
ヨンチョル自身は、イジメを受けていた被害者ではありますが、テフンを見捨てた卑怯者でもあるので、ソン記者が標的になるなら、ヨンチョルも標的になりえる気がします。

Posted by 更紗@管理人 at 2007年11月10日 22:14
更紗さんこんばんは。

このドラマ、タロットカードの解釈が私が知っているのと微妙に違っていてなかなか味わいがあります。

それと、ツッコミどころが少ない(=ストーリー的に破綻をきたしているところが少ない)のもいいですね。安心して驚かされている、という感じです。

ヨンチョルの扱いはなんなのか、私もほかのみなさん同様気になります。加害者なのか、被害者なのか。
Posted by ruko at 2007年11月17日 23:13
★rukoさん
 うー。なんだか三か月も放置していたようで
申し訳ないです。
ノートパソ買って、パソ付ける時間もとれそうです

この頃はやはりヨンチョルの扱いが気になりましたね。
最後までみましたが・・・うーん。
あの最後しかなかったんでしょうねー。
Posted by 更紗 at 2008年03月02日 17:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

「魔王」10話
Excerpt: やはりスンハはテフンの弟でした。母親が亡くなり、失踪した後に知り合った本物のスンハがひき逃げされたことで、テソンとしての存在を消し、スンハになったんですね。だから、写真を燃やしていたのか。。療養所にい..
Weblog: ほろ酔いハングル
Tracked: 2007-11-10 20:18
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。