2005年11月07日

デスパレートな妻たち<1〜6>

(BS2)全23話

Desperate Housewives
Desperate Housewives


あらすじ/ある日。ウィステリア通りに暮らす一人の主婦メアリー・アリス・ヤングが自殺。
第一発見者は隣に暮らす主婦マーサ・フーバー。
パンッという聞き慣れない音に、野次馬根性からのぞいたヤング家で、
血まみれになって倒れているメアリー・アリスを発見したのだ。
メアリー・アリスをしのび、ウィステリア通りの住人が集まり
元キャリア・ウーマンのリネット・スカーボ、
玉のこしに乗った元モデルのガブリエル・ソリス、
完ぺきすぎる主婦ブリー・バン・デ・カンプ、
バツイチで童話作家のスーザン・メイヤーの4人は
特にメアリー・アリスと親しかったが、
誰一人として、メアリー自殺の理由に思い当たるものはいなかった。

第1〜6話
一人の自殺によって、色々と表面化してくる
追い詰められた妻たちの問題。
それが面白く切実に描かれていて面白いです。

人気ブログランキング参加中
メアリー・アリスの葬儀で出会った配管工マイク・デルフィーノに好印象のスーザン。
最近ロスから越してきたマイクが妻と死別したことを知り、
引っ越し祝いを手にマイクの自宅を訪ねるが、
そこへ同じく引っ越し祝いに来たイーディ・ブリットが現われる。
スーザンは、マイク争奪戦に参戦中

ガブリエルの夫カルロスは金で買えるものはなんでも与えてくれるが、
満たされないガブリエルはカルロスが仕事に出かけるやいなや、
庭師のアルバイトをしている高校生のジョンを相手に浮気中

わんぱく盛りの息子3人と乳児1人の子育てに奮闘のリネット。
夫トムは出張が多く不在がちなため、
リネットは子育てを一身に引き受けすっかりお疲れ中

良妻賢母と評判のブリー
しかし息子アンドリューと娘ダニエル、
そして夫レックスは完ぺきすぎるブリーに息を詰まらせています。
そして夫は、完璧すぎる妻に息を詰まらせ家出、
夫婦でカウンセラーへ通い中

それぞれ色んな悩みごとがあるもんだね〜
まあガブリエルのはどうでもいいんだけど…

でも一番面白いのはカブリエルのエピソードだったりする
浮気相手とキスしているトコを見られた近所の子供に
自転車の乗り方教えたりして
そして、手ごわい相手姑ホワニータの出現で
浮気もできなくなってたけれど、姑のギャンブル癖を
師ってそれで罠にかけるとは、やるなー
でも、それを知った姑の逆襲もこれから楽しみです。

こまったちゃんの双子の学校に頭痛めているリネット。
ブリーに紹介してもらって入った学校の学芸会で
ボスキャラママと対立
でも確かに女同士は陰湿
私もとっとと決着したいりネットタイプなので
こういうの憂鬱で参加したくねー。
子供もったら苦痛やな。私のデスパレードになりそう。

スーザンが突き止めたザックの精神病院への入院
メアリーの自殺の原因が突き止められるかな?

人気ブログランキング参加中←只今の順位は?

TBされる方は、コメントよろしく〜
posted by 更紗 at 10:39| 広島 ☀| Comment(4) | TrackBack(1) | 米)デスパレートな妻たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も見てます♪
本論の(?)メアリー・アリスの事件には、あまり興味が沸かないままに、それぞれのデスパレードぶりを楽しく見ています。(笑)
一番気になるキャラはブリー。
あの完璧ぶりには理由がありそうだし、今回はまた新たな一面が見えましたね。赤い○○姿は素晴らしかった!
でも、身近にいたらやっぱり問題かな?
リネットもガブリエルも好きなんだけど、吹き替えのせいで、スーザンがいまいちダメ。なんか可愛さが損なわれていませんか?
Posted by シフォン at 2005年11月07日 18:04
>シフォンさん
 ご覧になっているのですね〜
私もブリーの完璧ぶりが気になります。
いつか崩れるのが楽しみともいう。
スーザンは、声が萬田久子なので
ちょっと野太すぎて、かわいくないんですよね(-_-;)
Posted by 更紗♪@管理人 at 2005年11月07日 18:34
更紗さんこんにちは。

わーい、更紗さんも見ていたんですね〜。メーンの4人の誰にも直接は感情移入できないですが、リネットが心配…。むしろ「チャングム」とコレが時期的に直接かぶってなくてよかったです(笑)

テリ・ハッチャーの声が萬田久子は確かにちょっと老け過ぎかもしれないですね。声は決して高くはないけど、かわいい感じが出ない。チェオクもそうですが、吹き替えの俳優さんの選び方は本当に難しい。
Posted by ruko at 2005年11月12日 13:36
>rukoさん
 こんばんは〜
ちょっと突飛すぎる人たちで、あんまり感情移入は出来ないんですけど
でもそのせいか?楽しめます(笑)
吹き替えは特に地声を知ってると辛いですよね。
なるべき気にしないようにして見るしかないてんですけどね。
やはり俳優ではなく声優さんを使って欲しいものです。
Posted by 更紗♪@管理人 at 2005年11月12日 20:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

リネットとブリー、デスパレート度アップ〈第6話〉
Excerpt: 今週はスーザン以外のそれぞれにギリギリ度アップ要素があったと思いますなー。ガブリエルはプラスマイナスゼロということにして
Weblog: new雑記帳
Tracked: 2005-11-12 13:25
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。