2007年09月08日

明朗少女成功記 全16話★★★

明朗少女成功記 DVD-BOX明朗少女成功記 DVD-BOX
チャン・ナラ チャン・ヒョク ハン・ウンジョン

ポニーキャニオン 2007-04-06
売り上げランキング : 25647
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


全16話

一気に見てしまいました
「マイ・ラブ・パッチ」といい、奮闘する女がとてもよく似合うチャン・ナラ
チャン・ヒョクの不器用な男ぶりもよく合ってててよかったです。

後半、会社的に甘すぎの展開で非現実的な部分が気になりますが
まあドラマなんでこんなもんか・・・
個人的には、ギテの友人と、ヤンスンの友人と
ギテの友人ヨンチャンカップルの
やり取りがツボでした。ぷぷっ

人気ブログランキング参加中



posted by 更紗 at 16:51| 広島 ☁| Comment(7) | TrackBack(1) | 韓国ドラマ<マ行> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月22日

魔法の城〈1〜4〉

第1〜4話

親がいなくて祖母に育てられたユニ
祖母の死でソウルの幼なじみエジャの元へやってくる
途中バスの中でスリにあい財布と祖母の写真をなくしてしまうが、その時知り合ったプンジン巡査はユニに一目惚れ!
バスに居合わせたエジャの義兄とデプンも偶然
取り壊し寸前のアパートの住人でした

ブログランキングで人気レビューも読む

続きを読む
posted by 更紗 at 08:54| 広島 | Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国ドラマ<マ行> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月25日

目次<マ>

『マジック』(完)
出演/カン・ドンウォン

マジック(Original Sound Track) (韓国盤)


『マイ・ラブ・パッチ』(完)

出演/キム・ジェウォン チャン・ナラ キム・レウォン

マイラブ・パッチSPECIAL DVD-BOX


人気ブログランキング参加中




posted by 更紗 at 16:27| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国ドラマ<マ行> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月01日

マジック<13〜16>★★★★

(衛星劇場)

マジック(Original Sound Track) (韓国盤)マジック(Original Sound Track) (韓国盤)
Various Artists

Plyzen 2004-09-02
売り上げランキング : 97,742
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


第13〜最終話
タニョンを抱きしめて「俺を許すな」というカンジェ
これは、兄トヨンの事だよね。
カンジェが悪いわけではないけれど
キッカケはやはり彼で・・・

人気ブログランキング参加中
続きを読む
posted by 更紗 at 21:37| 広島 | Comment(12) | TrackBack(5) | 韓国ドラマ<マ行> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月25日

マジック<11〜12>

(衛星劇場)

マジック(Original Sound Track) (韓国盤)マジック(Original Sound Track) (韓国盤)
Various Artists

Plyzen 2004-09-02
売り上げランキング : 97,742
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


第11〜12話
タニョンと遊園地に行くソンモ。
そこへヤン運転手から電話が入り会うタニョン。
ヤン運転手から家に訪ねて行ったら「お兄さんの友達」が出てきて
追い返されたと聞くのですが
「友達とは疎遠になった」と言っていたのに、と不思議顔のタニョンです。
ところがヤン運転手が訪ねてきたことから不安で一杯のソンモは

自爆・・・



人気ブログランキング参加中
続きを読む
posted by 更紗 at 19:53| 広島 | Comment(2) | TrackBack(2) | 韓国ドラマ<マ行> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月24日

マジック<9〜10>

(衛星劇場)

マジック(Original Sound Track) (韓国盤)マジック(Original Sound Track) (韓国盤)
Various Artists

Plyzen 2004-09-02
売り上げランキング : 97,742
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


第9〜10話
プロジェクトは成功のようで、新商品の売上好調です。
社長もカンジェの実力を認めてきたようで
引越ししろと、家のカギを渡します。

人気ブログランキング参加中
続きを読む
posted by 更紗 at 19:09| 広島 ☁| Comment(3) | TrackBack(2) | 韓国ドラマ<マ行> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月23日

マジック<5〜8>

(衛星劇場)

マジック(Original Sound Track) (韓国盤)マジック(Original Sound Track) (韓国盤)
Various Artists

Plyzen 2004-09-02
売り上げランキング : 97,742
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


第5〜8話
カンジェとタニョン楽しそうにデートしてますが
カンジェは「好きになるなよ」だって
「彼女がいる。お前にはないものがある」
それは「お金」ですか???

人気ブログランキング参加中
続きを読む
posted by 更紗 at 17:36| 広島 🌁| Comment(4) | TrackBack(3) | 韓国ドラマ<マ行> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月20日

マジック<1〜4>

(衛星劇場)

マジック(Original Sound Track) (韓国盤)マジック(Original Sound Track) (韓国盤)
Various Artists

Plyzen 2004-09-02
売り上げランキング : 97,742
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


第1〜4話
1996年、当時高校生のカンジュ(カン・ドンウォン)が
洋服をとっかえひっかえしてます。
服売り場のバイトで、お客さんの息子の変わりに
試着していたのでした。

うーん。素敵なサービスショットるんるん

人気ブログランキング参加中
続きを読む
posted by 更紗 at 17:36| 広島 ☀| Comment(4) | TrackBack(2) | 韓国ドラマ<マ行> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月02日

マイ・ラブ・パッチ<9-10> ★★★★★

(CS/衛星劇場、2004.11.30)
ネタバレあり
出演/キム・ジェウォン チャン・ナラ キム・レウォン
   ホン・ウンヒ
2002年(全10話)

第9〜10話(終了)

ヒョンソン生還!

よかったわ♪。
しかし、意識が戻らないヒョンソンの手をソンイが握って話しかけていると目を覚ます
って

あまりにも定番すぎ やしませんか?(笑)

ヒョンソンの心臓病を知るとソンイはもう心配しまくり〜
SJもヒョンソンにヤキモチやきたいトコですが相手は病人
手術代を自分が立替えるからとヒョンソンに手術を受けさせるのよね〜
いやー。ヒョンソンのランクの方がかなり上でしたが、

一気にSJのランクup

この辺りの男二人のソンイを挟んでの奇妙な関係だけど
ちょっと友情みたいなものが具間みえて素敵なんですよ♪
ドラマらしくヒョンソンの手術は早々に終わって直ぐに退院して仕事しているし…
そんな簡単じゃないだろう心臓の手術ってさ
(ま、そうしないと10話で終わらないか)

SJは一気に自分とヒョンソンのどちらかをソンイに選ばせようと
海外転勤に付いてきて欲しいとソンイに言うのよね

ソンイが映画を見てて
その見ていた映画は「暗い日曜日」という作品で
ドイツの第2次世界大戦中に出会った男二人に女一人って恋愛映画なんだけど
ソンイがその映画のように片方にSJ、もう片方にヒョンソンと
3人で寝そべっているシーンを想像しているのね
映画の方はかなりシリアスな話しなんで
ちょっと、ここで使うなよって映画ファン的には思ったんですけど…
ま、ソンイの「これじゃあ二股じゃないの」って
自分への突込みで、もう可笑しくて…
なんか流しちゃった。

そんなこんなで苦悩しつつもSJについていこうとするソンイ
ソンイのヒョンソンを心配する姿はかなり凄かったし
きっとSJと一緒に海外…行けないだろうと予測していたら
やっぱりソンイ、SJについて行けなかったね〜

でもさ、俯いて空港で待っているソンイを見て
後押ししたのが誰でもなくSJってのが泣かせるじゃない!
ヒョンソン派でしたが、ここでSJに傾いたわ
男だねえ〜。

1年後、帰ってきたSJとヒョンソン、そしてソンイの3人が
じゃれあって終わるラストシーン
誰が恋の勝利者!と言う訳でもなく
微笑ましく終わるこのラストシーンのおかげで
かなり後味のよいドラマになりました。

女狐ヒウォンとも、なんだかんだといい感じの友情関係になっているし
めでたしめでたし〜

人気ブログランキング参加中
クリックしてみて下さい。

posted by 更紗 at 17:39| 広島 ☀| Comment(8) | TrackBack(3) | 韓国ドラマ<マ行> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月25日

マイ・ラブ・パッチ 第8話

(CS/衛星劇場、2004.11.23)
ネタバレあり
出演/キム・ジェウォン チャン・ナラ キム・レウォン
   ホン・ウンヒ
2002年(全10話)

第8話

ヒウォンの正体露見!

やったね♪。それもこれもヒョンソンの機転のおかげです
それなのに一瞬でもヒョンソンを疑ったソンイ!
あやまりなさーーーーい(めっ!)

まあヒウォンの正体わからせるには、仲間と思わせておいて
先手打つしかないもんね
そこでユリに頼んで被り物交換するとは考えたねヒョンソン!!
ホント、どこまで卑怯な手を使えば気がすむんだろ
SJのお姉さんにまで告げ口したりしてさ
でも、SJには正体見破られているから自分の手に入るわけでもないのに
どうしてもソンイが自分より幸せになるのが許せないんだろうね
でもさ、自分ももっと性格を磨いて、SJよりいい男捕まえればいいじゃない
だって外見だけはいいんだから、性格さえまともなら
マジでモテるし、男よりどりみどりで(笑)
もっとポジティブに生きられないかね?

あー。本当にヒョンソンありがとう♪
って私も言いたい〜
あのヒウォンの「しまった」って顔をしばらくリピートで見たかったくらい
あー。スッキリ

でも、ソンイとSJは上手く生きそうだけど
ヒョンソンがソウルに行っちゃうって(>_<)
それもソンイに黙ってこっそりと…
もう泣けるよぉ。

これぞ男の心意気!

って感じで、好きな女が幸せになったのを見届けていなくなるなんて…
ヒョンソン渋すぎるぞー
と、思ってたら、あれだけ坂道自転車で昇っても、園内をソンイ探して走りまわって


いても平気だった

ヒョンソンの心臓が…

とうとう?
倒れちゃったよぉ〜ヒョンソン…
運良くすぐ発見されて救急車で運ばれたけれど
大丈夫かな?ヒョンソン
ヒョンソンが無事でないとソンイは決して幸せにはなれないよー

ガンバレ!ヒョンソン

の心臓

人気ブログランキング参加中
クリックしてみて下さい。

posted by 更紗 at 13:19| 広島 | Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国ドラマ<マ行> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月24日

マイ・ラブ・パッチ 第7話

(CS/衛星劇場、2004.11.23)
ネタバレあり
出演/キム・ジェウォン チャン・ナラ キム・レウォン
   ホン・ウンヒ
2002年(全10話)

第7話
もう半分過ぎたのねぇ。そろそろヒウォンの根性悪が暴露されそうで
なんだかワクワク中(笑)

ヒョンソンのいい人ぶりが可哀想で告白はちょっと早すぎた感じだけど
でも告白しようとしまいと、SJと寄り戻しちゃうんで
関係なかったけど、SJの目に入ったヒョンソンとソンイの姿が
少なからずSJの後押しをした
と思うので
やっぱヒョンソンって損な役回りだわ(>_<)
ソンイを皆がシカトしている中、ヒョンソンだけはいつも通りに接している
しかもSJに「ライバル宣言」。
まあSJにしてみれば恋敵が信じているソンイだし
信じたい気持の方が強かったんだろうね
だからこそ、ソンイのビデオの出先とか調べて
「隠しておきたいビデオだけ移動させなかった」と
変な点に気付いたね〜
そして、自分の「ソンイの話を聞いていない」という過ちに気付いたんだわ
ヒョンソンがとにかくいい人で彼の方がいいと思うけれど
ソンイは忘れられないみたいだし、何よりSJはヒウォンに騙されない賢い男なん
で、そこも気に入ってたりするのよねぇ
最近はヒウォンが何かするたびに「腹立つ」つていうよりも
ジタバタすればするほど自分が醜くなるし、
余計に自分を追い詰めるだけなのに…と、同情さえ感じるよ。

だけどあのコーチ馬鹿じゃない?
ヒウォンが自分に全てをなすりつけるつもりなの知ったのに
まだヒウォンの悪巧みに荷担するなんてさー
ユリはなんとなく気付いているんだけど、まだ自分だけでは動けないって感じだったし
ソンイ春は近いぞーーーー

人気ブログランキング参加中
クリックしてみて下さい。

posted by 更紗 at 16:49| 広島 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | 韓国ドラマ<マ行> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月18日

マイ・ラブ・パッチ 第6話

(CS/衛星劇場、2004.11.16)
ネタバレあり
出演/キム・ジェウォン チャン・ナラ キム・レウォン
   ホン・ウンヒ
2002年(全10話)

第6話
ソンイの為にヒョンソンが、SJの部屋の前で待ち伏せして
「俺がだまっておくように言ったから俺のせいだ」なんて庇ってさ
もう泣けるねぇ〜自分だってソンイを好きなくせに
好きな子が別の男と上手くいくように行動しているなんて(>_<)
ほんと、いい人だわ〜、この際信じてくれないSJなんてほっといて
ヒョンソンと仲良くしなさい!とかって言いたくなるね〜
SJは頑なになっているし、ただ「本気だからこそ辛い」ってSJも苦しんでいるんだけどね。

ところで、ユリがなんだかヒウォン化しているのが笑える
でも、すぐにバレそうな計画なんだけどね
でもサムヨルもなんしなくユリが気になり始めたみたいだし
もしかしてもしかするかも…
しかし友達買収して自分を誉めさせるって上手い計画かも…
まあ最悪友達の口からバレル可能性は大!ですが(-.-)

ヒウォンに意地悪されて「清掃チーム」に飛ばされても
臭い動物の檻の中で懸命に掃除しているソンイ

2億4千万の車両を

40歳までに返すぞー!


って気合入ってはいるけど
どんな屈強にも泣きながらでも耐えているのは涙もんです(T_T)
SJには「君が何をしようと関係ない」みたいに言われて
ボロボロのソンイ。そんなソンイを慰めるのはヒョンソン。
こんな友達いたらいいよね。彼氏だったらもっといい
自分をとことん信じてくれる人の存在って素敵だわ♪
ほんとヒョンソン見習えよー。SJ!

って思っていたら、動物の檻掃除をしているソンイ
「壊した分働いて返したいから働かせてください」というソンイ
そんなソンイの姿みてSJも何か感じるコトがあったらしく
「今まで見聞きしたことを全て忘れて君と恋人に戻りたい」とかって言うのよね
でも、ソンイはそれじゃあダメなんだよ
ちゃんとヒョンソンみたいに信じて欲しいんだよね
確かに一杯嘘ついたり騙していて、信じてくれっていうほうが無理なんだけどさ
きっと、一生懸命なソンイの姿でSJはわかってくれると思う。
がんばれ。ソンイ!

しかし、ボロボロになっていて泣くのも
どんな辛い時も思い出すのはヒョンソンだし、
ソンイもヒョンソンが好きになりかけているのかも…
本当に三角関係になりそうね
最後に「好きだ」

ってソンイに告白

しちゃったし〜
きゃーーー§^。^§次回はドキドキわくわくですわ
私的にはヒョンソンとソンイがカップルになるのは大歓迎ですが
だからといってSJとヒウォンがカップルになるのは気に食わないんで(笑)
やっぱ、SJとソンイに…うーん。ヒョンソンも捨てがたい(-_-;)
(って私が選ぶんじゃないってね(^^ゞ)

人気ブログランキング参加中

posted by 更紗 at 13:30| 広島 ☔| Comment(4) | TrackBack(3) | 韓国ドラマ<マ行> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月17日

マイ・ラブ・パッチ 第 5 話

(CS/衛星劇場、2004.11.16)
ネタバレあり
出演/キム・ジェウォン チャン・ナラ キム・レウォン
   ホン・ウンヒ
2002年(全10話)

第5話
あ〜。もうなんでもっと早くにSJに打ち明けないかなぁ?
整備のオジさんが辞めた時に言えばよかったのに(-_-;)
しかし、ヒウォンの性格の悪さは尋常ではないです。
でもヒウォンに火を付けたのはソンイなんだよね。
出る杭は打たれるんだから、控えめに喜んでいればいいのに
これみよがしにするからなぁ〜
そういう意味でやっぱソンイも性格悪いな(笑)
ただ、同じ悪いのでも、分かりやすいソンイはともかく
ヒウォンのは陰険すぎるもの。人を陥れることばっか考えているものね〜
せっかくコーチはともかく、サムヨルが自分の事を好きだと勘違いしている子は
それなりにソンイの事を認めてくれそうだったのにな…残念
しかし、ロッカーは変わったんだし、ビデオがソンイが盗ったなんて
上手く話しできないもんかね?
ヒウォンは決して自分の手は汚さないのがね、特に頭くる部分よね
コーチに「ソンイのためなのよ」と、言いつつ結局反対の事させててさ
あのコーチもいい加減気付けよー。ってくらいアホなんですけどぉ〜(-_-メ)
結局口で言っている事と、結果が反対になっている事考えたら
ヒウォンの性格悪気付くはずなのに…

一方、SJは物的証拠付きつけられて、ソンイを信じられなくなっているんだろうけど、
そんな中ヒョンソンだけは信じているのが素敵
どう見ても、ソンイとヒョンソンの方が似合うんですけどね〜
まあ、そうは言っていられないか…
結局、悩みを打ち明けられるのもヒョンソンでSJではない
この点がこれからどうなるか?気になるな
でも、ヒョンソンも心臓病みたいだし
(その割に園内をソンイ探して走りまわっていましたが(謎))
このまま園に残ってソンイは汚名を晴らせるのかな?
ヒウォンも油断してソンイの前でベラベラしゃべっているんだから
テープに録音でもしておけばいいのに、でもそういう姑息な事は出来ないのがソンイなのね(苦笑)

人気ブログランキング参加中
http://blog.with2.net/link.php/15827

posted by 更紗 at 13:38| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国ドラマ<マ行> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月11日

マイ・ラブ・パッチ 第4話

(CS/衛星劇場、2004.11.9)
ネタバレあり出演/キム・ジェウォン チャン・ナラ キム・レウォン
   ホン・ウンヒ
2002年(全10話)

第4話

きゃー。やっぱりSJ素敵です。

顔は好みじゃないけどいい性格してるわ(反対の意味で(笑))
ヒウォンの計略をことごとく跳ね除けてしまうSJ
今までこんな男いなかったんでしょうね〜
ヒウォンがマジで凄い顔して

「わなわな」している姿は痛快だわ(^○^)


ヒウォンの言葉の裏をしっかりと感じとってしまうSJなら
きっとソンイを守り続けられるよぉ(>_<)
でも、ソンイはどうもSJといると今までみたいに自然でいられなくって
ギクシャクしていて居心地悪そう
どう考えてもヒョンソンが似合っているし、楽しそうなんだよね
この辺り、三角関係のバランスがどうなっていくのかしら?
しかし、問題は「放火」ではないけれど、
いたずらから出火させてしまったのがソンイだって事
ヒウォンがこれまたいい事思いついたとばかりに
防犯ビデオチェックしているし、あなどれないよーこの女!

だけどSJは自分でさえも気付いていない、
ヒョンソンの気持を早々に察知しているね
顔はポォーとしていてボンボンって感じだけど
苦労しているのかな?どうも人の気持とかを敏感に察知する人みたい

人気ブログランキング参加中
(1日イチポチよろしくお願いしますm(__)m)

posted by 更紗 at 13:45| 広島 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国ドラマ<マ行> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月10日

マイ・ラブ・パッチ 第3話

(CS/衛星劇場、2004.11.9)
ネタバレあり
出演/キム・ジェウォン チャン・ナラ キム・レウォン
   ホン・ウンヒ
2002年(全10話)

第3話
ヒウォンの性悪が凄い〜
いくら、SJ狙っているとは言えども、友達と一応言っている人に
あそこまで出来るかなぁ?
どんな踏みつけられても立ち直る雑草のようなソンイだから
何度も踏みつけられるんだろうけどさ(-_-;)
1度でヘタれば、きっとこんな思いもしないのに酷い女だわ
でも、きっとソンイには雑草の如く生きると思うからガンバレ!
ただSJの恩人と分かった後のソンイの態度は頂けないんだけどねぇ
もう少し謙虚にいきられないのかね?(笑)
そうすれば少しは生き易くなるのに…

ショー部の二人、一人はヒウォン崇拝しているけれど
もう一人の人は段々本性がわかってきたみたいだね
「最近性格変わってない?」と言ってたけどさ、
元々性悪なのよぉーーー

今回で一番痛快だったのは…
SJがヒウォンの口車にのらなかったシーン!
「君と僕は友達でもないのに、どうして友達のほうに忠告しないのか?」って
SJはただのボンボンかと思ったら、
どうも製造部(?)のオジさんと知り合いのようだし
元々は一般ピープルだったんじゃないかな?と勝手に想像(笑)
結構苦労しているのか?ヒウォンの口車に乗らないなんて〜(きゃーいいぞー)
何があってもソンイを信じて守ってくれてる感じで素敵だわ

一方、小学校の時の彼は「同情もほどほどにしろよ」とかって言われてたけど
すっかり同情から愛情に変わっているねぇ〜
アシカのソンイに謝っているシーンとか、凄い可笑しかった
でも、普通に彼との方がソンイは自然でいいと思うんだけどね
つくづくタイミングが悪くってSJに先を越されているみたいだけどね(哀)

もてない生活からいきなり三角関係になっていくソンイ
一気に女の花の時代へ突入?(笑)
さて、帰宅したら4話見よ♪

人気ブログランキング参加中
http://blog.with2.net/link.php/15827
(1日イチポチよろしくお願いしますm(__)m)

posted by 更紗 at 11:35| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国ドラマ<マ行> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月05日

マイ・ラブ・パッチ 第1〜2話

(CS/衛星劇場、2004.11.2)
ネタバレあり
出演/キム・ジェウォン チャン・ナラ キム・レウォン
   ホン・ウンヒ
2002年(全10話)
あらすじ/平凡な女の子ソンイ。彼女の願いは幼なじみで可愛く性格も良いヒウォンのいない世界で生きていく
こと。そんなある日、本当はヒウォンに近づくために思わせぶりな言葉で近づいてきたサムヨルに裏切られ、完
全にブチ切れたソンイ、彼女は自分の運命をも左右する一世一代の悪事をはたらくことにする。しかし、予想に
反して、ヒーローになってしまったソンイはトウギグループの後継者スンジュンから好意を寄せられるようにな
る。

第1〜2話
いやー。もう冒頭から笑った笑った。
ソンイってほんと真直ぐで損な性格だね(笑)
なんであれだけヒウォンに裏切られつづけているのに
まだ一緒にいて、彼女の言うことをマンマ信じてしまうのかしら?
かなりヒウォンを性格悪い「女狐」って分かって懲りているようなのに
根本は信じきっている感じで、ごめん「あほ?」って思っちゃう(笑)
後、ソンイを見ていると「猟奇的な彼女」を思い出したけれど
どっちかというと「美しき日々」のセナっぽくないかしら…

だけど、あんな導線をメチャクチャにしたら発火するくらいわかんないのかしら?
まあ運良くスンジュンが助かったからよかったけれど
下手したら死んでたよぉ〜
いたずらにしてはやりすぎ、結果オーライとはいえ
頭に石投げたりとか、ソンイの行動は常識を逸脱しているなあ〜
まあ、ドラマなんで笑ってすむけどさ…
ちょっと説教もののソンイですが、面白いのよね
すぐに暴力に走るのは問題とはいえ、見ている分には面白い
問題はヒウォン。美人に男は弱いからさ彼女のいいなり
でも、実際かなりの計算高さ
これからきっとSJ狙ってソンイの邪魔をしまくるんだろうなー
やな女〜(-_-メ)

人気ブログランキング参加中
http://blog.with2.net/link.php/15827

posted by 更紗 at 10:52| 広島 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | 韓国ドラマ<マ行> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。