2005年03月29日

オールイン−運命の愛− 第10話(再視聴)

(BS2 2005.3.18)
ネタバレあり
出演/イ・ビョンホン ソン・ヘギョ チソン パク・ソルミ
2003年 全24話

第10話『逃亡』
愛し合っているのに別れるしかないんだね。
何も言えないなんて辛いぞ〜


オールイ
ン 運命の愛 上

ノ・スンイル チェ・ワンギュ 田渕 高志 宮本 尚寛

NHK出版 2004-05-26
売り上げランキング : 22,206
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


人気ブログランキング参加中続きを読む
posted by 更紗 at 15:16| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | オールイン-運命の愛-(完) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オールイン−運命の愛− 第9話(再視聴)

(BS2 2005.3.18)
ネタバレあり
第9話『かけられた嫌疑』
スンググのせいで・・・
イナはサンドゥとの取引に応じ、賭場に出ます。

オールイン 運命の愛 下
ノ・スンイル チェ・ワンギュ 田渕 高志 宮本 尚寛

NHK出版 2004-05-26
売り上げランキング : 15,588
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


人気ブログランキング参加中
続きを読む
posted by 更紗 at 14:58| 広島 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | オールイン-運命の愛-(完) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オールイン−運命の愛− 第8話(再視聴)

(BS2 2005.3.17)
ネタバレあり 2003年 全24話

第8話『危険な賭け』

つかの間の幸せ…だね

オールイン 運命の愛 OST / All In
OST (TV series) (韓国盤)

TVサントラ

- 2004-05-26
売り上げランキング : 7,115


Amazonで詳しく見る by G-Tools
純愛中毒 オリジナルサウンドトラック 期別 Beautiful Days~美しき日々~ to me 日常 -
 KBS DRAMA MUSIC STORY (3CD + VideoCD) (韓国盤)


人気ブログランキング参加中

続きを読む
posted by 更紗 at 14:42| 広島 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | オールイン-運命の愛-(完) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月18日

オールイン−運命の愛− 第7話(再視聴)

オールイン 運命の愛 下
ノ・スンイル チェ・ワンギュ 田渕 高志 宮本 尚寛

NHK出版 2004-05-26
売り上げランキング : 19,816
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


↑映像だけでなく文字で堪能でする
「オールイン」はいかが?



(BS2 2005.3.17)
ネタバレあり
出演/キム・イナ(イ・ビョンホン/声:高橋和也)
   ミン・スヨン(ソン・ヘギョ/声:今村恵子)
   チェ・チョンウォン(チソン/声:内田岳志)
   ソ・チニ(パク・ソルミ/声:魏 涼子)
2003年 全24話

第7話『結ばれた心』
スンドン会長の抜擢により、カジノのピットボスに抜擢されたイナ。
この好機を逸したくないイナは、スヨンを先生に話し方のマナーや外国語のレッスンを受けます。

勉強も出来て、スヨンとも一緒にいられるなんて
一石二鳥でイナ的には天国だね。
まあ、スヨンは厳しい先生みたいだけど(笑)
こうやって、二人で過ごす時間が増えると、二人の距離もどんどん縮まっていくよね
テスとして全然出来ないイナに
『イナさんで、ダメな人よね〜』
って…イナ、ショーックって感じ???
でも、しゃべるスヨンの口止めにキスするあたりが、
ふふふ、イナやるなぁ〜


ホテル買収をスンドン会長に任されたチョンウォンは、
株主で牧場主のキム氏のトコへ行き、お気に入りの馬をぶつ切りにする(>_<)
と、いう惨状を目の当たりにして、
それがすべて父トファンの差し金であると知ります。
力に訴えたやり方におびえたキム氏は前言撤回し、
持ち株をトファンに譲ることを決め、続々と、トファンのやり方に臆した株主たちは
トファン株を譲っていくのでした。

馬とは考えたよね。
人殺しすると、警察とか出てくるけど、
馬だったら馬主を脅すには一番効果的だもんね
しかし、テスはマジで「ゴッドファーザー」見て学んだのね(笑)


その挑発的な買収の仕方に、スンドン会長はその黒幕がトファンであると気付くのですが、チョンウォ
ンがトファンの息子であることは知らないんですね。

チョンウォンを入社させる時に履歴書とかさー
普通調べたりしないのかしら???
切れ者って感じのスンドン会長だけど、
抜けてる気が…


チュンムンホテルでは新しい人事が発表され、
新理事にチニが就任する。
チニが会長の娘だと知らない従業員たちは
慌ててます。

特に、あのいじわるな先輩たち…
知らないで意地悪してたから慌ててる慌ててる
へへー。いい気味だぁ(と私もいじわるモード(^^ゞ)
でも、スヨンが知らないってのがスヨンとしてはショックだったみたいね
またチニとしては言うわけにもいかなかったってコトよね。


一方、ソウルにいるテスはついにイナとチョングが済州島にいることを突き止めて
サンドゥと一緒にホテルへ乗りこんでくるのでした。

人気ブログランキング参加中
只今の順位は?クリックしてみてね。

TBされる方は、コメントよろしく〜

posted by 更紗 at 12:08| 広島 ☔| Comment(2) | TrackBack(1) | オールイン-運命の愛-(完) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月17日

オールイン−運命の愛− 第6話(再視聴)

オールイン 運命の愛 OST / All In
OST (TV series) (韓国盤)

TVサントラ

- 2004-05-26
売り上げランキング : 7,115


Amazonで詳しく見る by G-Tools
純愛中毒 オリジナルサウンドトラック 期別 Beautiful Days~美しき日々~ to me 日常 -
 KBS DRAMA MUSIC STORY (3CD + VideoCD) (韓国盤)


(BS2 2005.3.16)
ネタバレあり
出演/キム・イナ(イ・ビョンホン/声:高橋和也)
   ミン・スヨン(ソン・ヘギョ/声:今村恵子)
   チェ・チョンウォン(チソン/声:内田岳志)
   ソ・チニ(パク・ソルミ/声:魏 涼子)
2003年 全24話

第6話『2つの恋』
( ̄□ ̄;)!!が〜ん。
5話の録画失敗…しかも6話の最初も少し撮れなかった↓
がくっ…
裏の「天国の階段」の最終回を優先して見てたら
録画出来てないのに気付くのが遅かったです(>_<)くぅ〜

ま、気を取り直して…

出所したテスはイナの居所を突き止めるべく、探しまくっていました。
そして、スソン組のサンドゥが勢力を広げつることを知って、
その傘下に入ることにします。
うーん。随分と素直だなあ〜長いモノには巻かれろ!って事かしら?

イナの才能に目をとめたスンドン会長は、
イナにカジノギャンブルすべてをマスターさせるよう指示を出す。
そして、その教育係としてスヨンが任命されますが
モニーター見ただけでルールを覚える人に教育なんて必要ありませーん
すでにルールを把握していたイナはスヨンに
『どうせするなら、何か懸けよう』
『負けたほうが勝った者の言いなりになると、いうのはどうだ?』
と、勝負をします。

スヨンがイナに勝てるわけもなく…
二人、なんとなくいい雰囲気で、らぶらぶモードです〜


また、チョンウォンもスンドン会長にその能力を認められて
シーワールド・ホテルのカジノ買収を任されます。
そして、チニはチョンウォンに自分の気持ちを打ち明けるのでした。
『私と手を組まない?』
ストレートに好きとは言わないのよね。
『ビジネス以上のパートナーに…』
と、思ったらストレートだった。チニさん…
このアタリまでは、チョンウォンもまんざらじやなさそうだったけど…。

イナとスヨンが一緒にいるトコで、スヨンと再会したチョンウォンは
なんかすっかりスヨンに惚れ〜!!って感じです。
チニさん、ざんねーん(>_<)


チョンウォンの父トファン配下のサンドゥは、
テスを従え、シーワールド・ホテル買収に向け動き出します。
脅しや力づくで買収するんだから汚いっす。
チョンウォンはまだ父親に反抗して、あんな汚い事業としたくない
と、思っているみたいだけど、まあ段々と父親に染まっていくのよね(-_-;)
この頃のチョンウォンとイナ・スヨン。
この感じがいいのになぁ。なんでこのまま幸せな日々が続かないんだろ?


人気ブログランキング参加中
只今の順位は?クリックしてみてね。

TBされる方は、コメントよろしく〜


posted by 更紗 at 13:57| 広島 🌁| Comment(4) | TrackBack(2) | オールイン-運命の愛-(完) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月16日

オールイン−運命の愛− 第4話(再視聴)

オールイ
ン 運命の愛 上

ノ・スンイル チェ・ワンギュ 田渕 高志 宮本 尚寛

NHK出版 2004-05-26
売り上げランキング : 22,206
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


↑映像だけでなく文字で堪能でする
「オールイン」はいかが?


(BS2 2005.3.15)
ネタバレあり
出演/キム・イナ(イ・ビョンホン/声:高橋和也)
   ミン・スヨン(ソン・ヘギョ/声:今村恵子)
   チェ・チョンウォン(チソン/声:内田岳志)
   ソ・チニ(パク・ソルミ/声:魏 涼子)
2003年 全24話

第4話『それぞれの再会』
仮釈放となったイナをかつての仲間ヨンテ、テジュン、サング、シボン、チョンエは温かく迎えます。

でも、その夜、イナは刺客に襲われ刺されます。
幸い傷は浅く、チスおじさんに『復讐を考えずまともになれ』とイナは言われ、
イナは、テジュンに『火の粉は避けて通る。『スヨンの消息を調べてくれ』と言って
町を出ていきます。

そしてイナの行った先は、済州島(チェジュド)
チュンムンホテルで保安要員として働くチョングを頼り
このホテルの保安要員としてイナも働き始めます。

一方カジノのディーラー研修を終えたスヨンもチュンムンホテルに配属されて
アメリカから帰国して新人ディーラーとして働くチニと寄宿舎で同室になります。
しかし、チニの登場シーンが「バスタオル1枚」っていうのは男性に対するサービスカットですかね?

まあ、女の私でも惚れ惚れしますので(←おやぢ)嬉しいんですけど(笑)

そして同じく留学を終え帰国したチョンウォンも、
ソウルのスンドン会長の元で働き始めることになります。
こうして、主要人物が揃っいました(^O^)

スヨンの新人ディーラー初日に、在米韓国人の『マイケル・チャン』相手に負けつづけて
その負けは、何10億ドルとなっていた。
モニターでスヨンの姿を確認したイナは
スヨンのテーブルの近くに行き、ただただスヨンを見つめつづけています
もー。じれったいです。
そういえばこのドラマって遠くから見つめています!!
ってシーン多かったなぁ〜
マネージャーに注意されて、テーブルから話されるイナは
チョングから、スヨンが負けつづけて、彼女のビンチである事を聞きます。
ずっと顔だけ見ていたんですか?イナ…(-_-;)
スヨンのピンチなんだから、もっと早く気付いてくださーーーい。

スンドン会長の元へも、マイケル・チャンの情報は逐一入ってきていて
チョンウォンをチュンムンホテルへ行かせます。
モニターを見つめて、「弱点を探せ」といわれるチョンウォン

そして、スヨンもやっとイナの視線に気付き、二人の目が合うのでした。

さー。いよいよ3人の再会だわ〜(^O^)わくわく

人気ブログランキング参加中
只今の順位は?クリックしてみてね。

TBされる方は、コメントよろしく〜



posted by 更紗 at 11:15| 広島 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | オールイン-運命の愛-(完) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月15日

オールイン−運命の愛− 第3話(再視聴)

オールイン 運命の愛 上
ノ・スンイル チェ・ワンギュ 田渕 高志 宮本 尚寛

NHK出版 2004-05-26
売り上げランキング : 22,206
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


出演/キム・イナ(イ・ビョンホン/声:高橋和也)
   ミン・スヨン(ソン・ヘギョ/声:今村恵子)
   チェ・チョンウォン(チソン/声:内田岳志)
   ソ・チニ(パク・ソルミ/声:魏 涼子)
2003年 全24話

第3話『新しい世界』
六年が過ぎてイナは後一年で出所となっています。はやっ・・・がく〜(落胆した顔)
その移された刑務所で、大切な友となるチョングと出会うんですね。
どうもユンベのイメージが強くなってます<ホ・ジュノ氏・・・

一方、スヨンは修道院にいて、近くの養護施設の子供たちと遊ぶのが楽しそうです。
どうも、尼さんはむいてないみたいねあせあせ(飛び散る汗)
チョンウォンの父トファンは着々と事業を拡大し、
スンドン会長に対抗して韓国カジノビジネスに参入しようとしています。
チョンウォンはラスベガスにいて、チニとの再会
しかもポーカー?ブラックジャック?のテーブルでです。
チニさん、いつ見ても綺麗っすね。
そしてチョンウォンも、素敵なんだけどーグッド(上向き矢印)
やはりチソン君好みだわ揺れるハート(笑)
でも物語の中のチョンウォンはイヤなヤツになってしまっているけどねバッド(下向き矢印)
ちゃんとチニがスンドン会長の娘だと分かっていて、
「一万ドルのチップだ、これを君にあげるから一晩付き合って」とかって言うのよね
まあチニにぶったたかれるけどパンチ

真面目なシーンの連続の刑務所なのに
面接にきた叔父さんはやっぱり笑わせてくれます。
「新しい刑務所は居心地いいか?」
「居心地のいい刑務所なんかあるのか?」とイナがく〜(落胆した顔)
もう面白すぎでーす揺れるハート

刑務所では、スソン組のサンドゥ組長とミョンド組のヤンテ組長が看守たちを買収して
夜中に賭場を開いて、チョングはイカサマ師としてサンドゥに雇われてました。
でも、ヤンテが雇っている賭博師に敵わず、
負けが一億にも達している事でピンチにふらふら
窮地のチョングを助けようとイナは賭場に出ることにふらふら
しかしヤンテの雇っている賭博師とはイナが放火致死させたテチの弟分、テスだった。

きたきたきたーーーーexclamation×2
テスの再登場!!

イナはテスのイカサマを見抜いた上で
テスに最後の最後で勝利exclamation×2
これで、チョングを窮地から救い出しましたグッド(上向き矢印)
そして仮釈放されました
あー。刑務所の中でテスに殺されなくってよかったわかわいい

久々に会う仲間たちは皆それぞれに頑張って生きていて
チョンエは随分美人に・・・ぴかぴか(新しい)
イナはスヨンの行方を尋ねて修道院に
そして、スヨンとは気づかずに彼女とすれ違うのでした

人気ブログランキング参加中
クリックしてみてね手(パー)

TBされる方は、コメントよろしく〜
posted by 更紗 at 23:16| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | オールイン-運命の愛-(完) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オールイン−運命の愛− 第2話(再視聴)

B0002H
B4DI_09_MZZZZZZZ.jpg

『オールイン』
DVD-BOX 2発売中。イナの廻し蹴りをぜひ!!


(BS2 2005.3.14)
ネタバレあり
出演/キム・イナ(イ・ビョンホン/声:高橋和也)
   ミン・スヨン(ソン・ヘギョ/声:今村恵子)
   チェ・チョンウォン(チソン/声:内田岳志)
   ソ・チニ(パク・ソルミ/声:魏 涼子)
2003年 全24話

第2話『友との出会い』
イナとチョンウォンはスヨンの父を襲うデス達チンピラを追い払います。
しかし、テスらは暴力団組員で、スヨンの父は賭博で多額の借金を背負っていました。
スヨンの父は、娘のスヨンにまで手を出しそうな暴力団を怖れて
なかとか借金返済をしようと、チスにイカサマ賭博を依頼します。

仲間意識が芽生え始めたイナとチョンウォンは一緒に夜の街へくりだし
チョンウォンの父親が経営する飲み屋に行く
チョンウォンの父も、「男は酒くらい飲めないと」と息子にそのまま店で飲ませることをOKするので
した。
うーん。太っ腹というか?凄い父っす。
しかし、仲間のシボンがブルゴム組に拘束されて、イナたちは助けに走ります。
組長の目当てはイナのギャンブラーとしての腕だったのです。
イナは組長にその腕前を披露し、無事仲間のシボンは解放されます。
組長はイナに「仲間に入れ」と言いますが、イナは断ります。

チスのイカサマ賭博はうまくいき、スヨン父は借金返済に充分な金を稼げますが
ブルゴム組はスヨンを連れ去り監禁し、階段の上からスヨン父を突き飛ばします。
長い階段を転げ落ちるスヨン父
スヨンもまた運命に翻弄されていくのでした…

人気ブログランキング参加中
只今の順位は?クリックしてみてね。

TBされる方は、コメントよろしく〜


posted by 更紗 at 14:53| 広島 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | オールイン-運命の愛-(完) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オールイン−運命の愛− 第1話(再視聴)

オールイン 運命の愛 OST / All In OST (TV series) (韓国盤)

TVサントラ

- 2004-05-26
売り上げランキング : 7,115

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
純愛中毒 オリジナルサウンドトラック 期別 Beautiful Days~美しき日々~ to me 日常 - KBS DRAMA MUSIC STORY (3CD + VideoCD) (韓国盤)



第1話『流浪の日々』
待ってましたの一挙再放送です。
前回、ここまでハマるとは思わずに録画保存していなかったのてす
今回、キッチリDVD録画して保存出来るわ〜と舞いあがり中(笑)

ドン・ファルコーネ配下のイナは他のマフィアと取引を終えて
スヨンが待つ教会へ車を走らせ、スヨンとの結婚式を挙げる予定でした。
しかしドン・ファルコーネの危機を感じたイナは屋敷へ引き返し、
襲撃されるファルコーネをかばい銃弾に倒れます。
イナの脳裏に走馬灯のようによみがえり始めるのは、今までの人生でした。

イナは賭博師の伯父さんチスに育てられて、
幼い頃からイカサマ賭博の手伝いを仕込まれました。
(チスがどうしてもトックおじさんに見えて仕方ありません(^^ゞ)
賭場から賭場を渡り歩き、警察に追われる毎日をずっと凄し
イナは18歳になっていました。
そして、運命の出逢い。
イナは列車の中で、スヨンと出会います。
母を亡くしたスヨンは、会ったことのない父を頼りにソウルへ向かう途中でしたが
物売りのカートからゆで卵を盗むのを見て、
そのゆで卵を渡されても食べもしない少女でした。
この頃からの真直ぐぶりはずっと変わらないわね(苦笑

久しぶりにソウルに戻ったイナとチス。
イカサマ師として有名なチスは出入りできる賭場も無くなり、
これを契機にイカサマ賭博を辞め、イナも復学させることにしますが
すでに不良少年たちのリーダーとして知られるイナの居場所は学校にはありません。
しかし、その学校にはもう一つの出逢いが…
クラスメートで優等生のチョンウォン
イナたちギャング仲間の溜まり場となっている映画館のオーナーの息子でもありました。
そして、その映画館の映写技師がスヨンの父で、スヨンともここで再会するのでした。

スヨン父が博打の借金で、ヤクザたちに殴られているのを助ける
イナとチョンウォン。チョンウォンは剣道をしていて、
ケンカは始めてですが、なかなかの腕前ですね。
二人でヤクザ者を叩き出しましたが、このままですむとは思えませんね。

重要人物の出逢いは1話で完了。
これからイナの運命の歯車は回り始めるのね。

人気ブログランキング参加中
只今の順位は?クリックしてみてね。

TBされる方は、コメントよろしく〜


posted by 更紗 at 14:42| 広島 ☁| Comment(7) | TrackBack(1) | オールイン-運命の愛-(完) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月20日

オールイン−運命の愛−再放送決定

3月から再放送があるそうです。
嬉しい〜、前回こんなにハマると思わずに録画するの忘れてたのです
これで完全保存!ということでDVD買っておかなきゃ♪

『オールイン』
posted by 更紗 at 12:02| 広島 ☀| Comment(2) | TrackBack(2) | オールイン-運命の愛-(完) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月02日

オールイン−運命の愛−<24>最終回★★★★

B0002HB4DI_09_MZZZZZZZ.jpg

『オールイン』DVD-BOX 2発売中。イナの廻し蹴りをもう一度!!


(BS2 2004.9.23)
ネタバレあり
出演/キム・イナ(イ・ビョンホン/声:高橋和也)
   ミン・スヨン(ソン・ヘギョ/声:今村恵子)
   チェ・チョンウォン(チソン/声:内田岳志)
   ソ・チニ(パク・ソルミ/声:魏 涼子)
2003年 全24話

第24話
とうとう終わってしまいました。
最初は、そんなにはまることもないか?と思ってたんだけど
途中くらいから俄然おもしろくなってきて面白かったです
最終回に関しては、途中で入札を下りたイナだけど
結局チョンウォンとチニさんが手を結んだのか?
スヨンとイナはあの海辺の家で一緒に暮したのか?
イナは結局付狙われずにすんだのか?
ぜーんぶ、視聴者の想像にお・ま・か・せ!ですか(-_-メ)
この辺りが韓ドラですか?(苦笑
全体的に面白かった分、最終回が物足りないです〜
その辺りが残念(-_-;)
ただ、録画保存できてないんで、DVD購入考え中♪

人気ブログランキング参加中
http://blog.with2.net/link.php/15827

2004年09月17日

オールイン−運命の愛− 第 23 話

(BS2 2004.9.16)
前話までのネタバレあり。23話はネタバレ防止
出演/キム・イナ(イ・ビョンホン/声:高橋和也)
   ミン・スヨン(ソン・ヘギョ/声:今村恵子)
   チェ・チョンウォン(チソン/声:内田岳志)
   ソ・チニ(パク・ソルミ/声:魏 涼子)
2003年 全24話

第23話「陰の敵」
イナたちがテスとチョンエの結婚式に入ったトコで終わったけど
ネタバレ→私の予想通り、祝うために行ったんだったね。
チョンエは多分昔の仲間を全て捨ててテスと結婚したんだと思うから
きっと皆からの祝福はとても嬉しかったと思う。
あの止まらない涙の意味は嬉しさだったはず
そして、テスは大事なチョンエのために、「イナとの戦いは終わりにする」と
いうんだけど、やっぱサンドゥが出てきた
まだサンドゥが死んでないのに新婚旅行とかって浮かれてたらだめだよー
って言った瞬間に黒塗りの車が〜(>_<)
やっぱりテスは殺されちゃったんだね。だけどチョンエの泣くシーンだけで
もう出てこないんですか?結構テスお気に入りだったんだけどなぁ〜(残念)
←ネタバレ
イナは前に心臓おさえてたりしてたけど、何か病気かな?と思ってはいたけど
ネタバレ→「敗血症」とは…。これまたタイミングよくスヨンのいる時に救急車で搬送され

やっぱスヨンはイナの事が好きだと認識するんだけど
これってドラマの王道だなぁ〜
でも、このスヨンのイナへの思いにチョンウォンはスヨンを諦めるんだけど
←ネタバレ
出てきたぞースングク、あの笑みは不気味だからやーめーてーーーー(>_<)
スヨンとイナの関係も気になるし、チェジュドの行方も…
とうとう次回最終回だね。
まさかこんなに面白くなるとは思わずに録画保存してなかったんだけど
NHKさん、ぜひまた一挙放送をお願いします。

2004年09月11日

オールイン−運命の愛− 第 22 話

(BS2 2004.9.9)
前話までのネタバレあり。22話はネタバレ防止
出演/キム・イナ(イ・ビョンホン/声:高橋和也)
   ミン・スヨン(ソン・ヘギョ/声:今村恵子)
   チェ・チョンウォン(チソン/声:内田岳志)
   ソ・ジニ(パク・ソルミ/声:魏 涼子)
2003年 全24話

第22話『暗雲』
おおー。久々にでましたイナの回し蹴り〜
これ見るとスカッとするんだよね私(笑)
スヨンをとられそうで気が気ではないチョンウォンだけど
でも、仕事の関係上議員のお嬢さんも繋ぎとめておかねばならない
大変だねぇ〜モテる男は辛いねぇ〜
ネタバレ→議員の娘はすっかりチョンウォンと恋人気取りだけど
変だと感じないんかな?
チョンウォンからは何かしてくれるわけでもないのに〜
すっかり虜〜って感じでもないし…
向こうも向こうで政略結婚でもOK、これくらいの男なら
って感覚なのかしら?
スヨンの前で「結婚したら私がホテル経営をするから」とか言われてスヨンびっくり(笑)
←ネタバレ
別にチョンウォンが誰と結婚しようとかまわないんだろうけど
この女、もう少しハツキリせんかい!って感じ
イナには「私たちは結ばれない運命だけど死ぬまで愛しつづける」とか
ハッキリ言うくせにチョンウォンにはどこかしどろもどろなんだよね〜
ネタバレ→テスとイナの対決、数で不利か?ってとこで
ファルコーネのトコの世話をしてくれた人(名前忘れた)が現れて
加勢してくれて助かったけど、テスお前も自分で戦わない間に逃げるなって
イナのオジさん、チョンエ母の新婚旅行はなんだか微笑ましかったね
イナと二人で「昔はいかさまして」とかって話しているシーンとか
なんだか「よかったなぁ」ってしみじみ。
そしてテスとチョンエの結婚式。チョンエにはとっても優しいテス
テスってどうも憎めないんだよね。最終的には和解できないのかしら?イナと…
二人の結婚式に踏みこんだイナ達だけど、私は二人を祝福しに行ったと思っているんだけど、どうなのかな?

←ネタバレ
次回はイナとテス二人の対決か?
ああ。早く続きが見たい〜

2004年09月03日

オールイン−運命の愛− 第21話

(BS2 2004.8.25)
前話までのネタバレあり。21話はネタバレ防止
出演/キム・イナ(イ・ビョンホン/声:高橋和也)
   ミン・スヨン(ソン・ヘギョ/声:今村恵子)
   チェ・チョンウォン(チソン/声:内田岳志)
   ソ・ジニ(パク・ソルミ/声:魏 涼子)
2003年 全24話

第21話『別離』
イナが目の前に現れた事で動揺が隠せないチョンウォンですが
ジミー・キムとしてのイナとも対面して仕事も負けたとなると
プライドはズタズタ、あげくスヨンもとられそうと
なんか画策しそうですねぇ。あの父にしてこの息子あり
ネタバレ→チョンウォンとの決別シーンにイナは
「俺達まだ友達だよな〜」って、くぅ〜泣かせるよぉ〜
何も言わずに立ち去るチョンウォンだけど、帰りの車の中で男泣き
←ネタバレ
チョンウォンもすっかり悪者キャラにさせられているけど
学生時代は正義感あふれたいい少年だったのに…
(学生時代の子役が、『初恋』のチャニョクの子役と同じなのがいい。何気に気になります)
でも既に父親に感化されて変わっている彼には
スヨンを奪われたくないのと、仕事で負けたくない。という気持が
イナとの友情より勝ってしまっているのかも…
ネタバレ→それでも、チョンウォンにとっては唯一の友達だったイナとの離別は
男泣きするほど辛いものでもあったんだろう
でも、物語的にはこれで一気に展開しそうな気配がしてきました。
予告で、テスの結婚式シーンもあったし
←ネタバレ
チョンウォンはテスを使ってイナの抹殺を命じそうだし
この辺りの力関係や仲間関係にも変化がありそうですね
ちょっと仕事関係の方が興味あってスヨンとイナの関係がどうでもよくなってきている私ですが(笑)
ネタバレ→スヨンたら「イナさんの事は死ぬまで愛しつづけるわ。でも私達は結ばれない運命なのよ」とかって言って
今なら問題ない気もするんだけど、まあ2度も消えては現れ消えては現れしていたら
そう思いこむ気もするけど、まどろっこしいなぁ。まあ、後3話だしすすむでしょう。
それはそうとイナ病気っぽかったけど最近は平気みたいね。はて?
後チョンウォン1度みただけの電話番号暗記しているなんて凄いわ
つーか。興味あって覚え様としていなければ無理だと思うんですが〜
そして二人が会うのが偶然ではなく今時っぽく電話で連絡してなんて
ちょっと笑っちゃいました。だって散々いままで引き裂かれては偶然再会して
って繰返しだったから、電話?ってあまりのノーマルさに苦笑しちゃった
←ネタバレ

2004年08月27日

オールイン−運命の愛− 第20話

(BS2 2004.8.26)
ネタバレあります。ご注意を〜
出演/キム・イナ(イ・ビョンホン/声:高橋和也)
   ミン・スヨン(ソン・ヘギョ/声:今村恵子)
   チェ・ジョンウォン(チソン/声:内田岳志)
   ソ・ジニ(パク・ソルミ/声:魏 涼子)
あらすじ/博師に育てられた孤児イナと父に反感を覚えながらも裕福な家庭に育つチョンウォン。
対照的な二人の少年が出会い、厚い友情を交わした18歳の夏。しかしある事件が二人の人生を大きく隔てる。
7年後、二人は偶然にも同じギャンブルの世界で頭角を現わしはじめる。二人の間の溝は埋まる間もなく、カジノを舞台に、勝負を、愛する人を、そして命を賭けた男たちの闘いが始まった……
2003年 全24話

第20話『勝利への道』
実は先週録画に失敗してしまった私。もうなんてお馬鹿なの〜(-_-;)
他の韓国ドラマレビューサイトでレビュー読ませてもらって
なんとか話しは通じました
(シナモンさんに感謝 http://cinnamon-milk-tea.hp.infoseek.co.jp/ )
イナってばスヨンに会いに行かないけど、こっそりホテルのイベント発表には行ってたりして
しかも、影からこっそりではなく、思いっきり顔でてるじゃん
そして何故か?これだけ人がいてもイナの視線はいつも感じ取るスヨン
ソレ以外のことでは結構いや激しく鈍感だと思うスヨンが、イナの視線だけはいつも感じ取るのよね
これはこのドラマの不思議ベスト10に入ると思うわ。
散々、ジニとかがイナは生きているって言っているのにまだ「まぼろし」だとか思っている辺り、賢いんか?アホなんか分からんわ(-_-;)
 イナの計画は着実に進んで成功している。今はジョンウォンのほほーんと
スヨンの事ばっか追いかけているけど、父親がスヨンの事を認めてくれたって喜んでたり
おいおい女の事考えてる場合じゃないよジョンウォンって思ってたら、ほらほらやられちゃった〜
ジミーが誰か分かってどんな気分だろ?
いよいよ。佳境だね。後4話。最後イナは死んでしまうのかな?
なんか身体おかしいし…

2004年04月24日

オールイン 運命の愛

ネタバレありますので、録画で見たいって人は読み飛ばしましょう

とうとう、主演の四人が成人して一箇所に集められました
これからが怒涛のどろどろ劇かしら?とワクワク
ご覧になっている女性陣に質問ですが、
私的には主役のイ・ビョンホンよか
ジョンウォン役のチ・ソンの方が好みなんですけどね揺れるハート
やっぱ、みんなイ・ビョンホンがいいですか?

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。